ザ・クーパーズチョイ!!樽の個性と熟成の妙を楽しむ

発売日 / 2017年3月1日

「クーパーズチョイス」樽の個性と熟成の妙を愉しむ!!

【ザ・クーパーズチョイス / ザ・ビンテージモルト社】

シェリー樽、フィニッシュ系、そして超長熟ブレンデッド・・・
個性豊かな樽由来の風味と、熟成年数による味わいの違いを知る全7 アイテム新入荷!

グラスゴーのバーズデンにあるザ・ヴィンテージ・モルト社のフラッグシップ・ブランド「クーパーズ・チョイス」より、 バラエティ豊かな7 アイテムが 新入荷!以前リリースされ、大変ご好評いただいた「グレンロセス シェリーボム」と同じく、その個性を象徴するネーミングを冠した「トーモア スイート&スモーキー」は、アイラ島で使用された樽で熟成され、ポート ワイン樽でフィニッシュさせたものです。
また、「レダイグ 2000 16 年」と「グレンバーギー1997 19 年」は、いずれもシェリー樽熟成で、まさに今 が飲み頃の熟成年数。シェリー樽由来の芳醇な味わいとともに、それぞれの銘柄の個性が存分に感じられる仕上がりになっています。

さらに、ポートワイン樽フィニッシュの「グレンカダム 2011 6 年」や、シェリーフィニッシュの「ラフロイグ2006 10年」、フレッシュ(1st フィル)バーボンバレル熟成の「グレントファース 2009 7 年」は、ショートエイジが持つ原酒本来の味わいを強く感じながらバラエティ豊かな樽の個性をお楽しみいただけます。

そして、超長熟のブレンデッドも30 本限定で入荷!「ファミリーシルバー 1972 44 年」は、ロッホサイドのシングルモルトを40%、ガーンヒース30%、インヴァーゴードン30%の比率でブレンドしたもの。
44 年もの時を経て、ゆっくりと静かに熟成されてきた旨味の凝縮を堪能できる逸品です。


 

トーモア スイート&スモーキー

トーモア スイート&スモーキー
Tormore Sweet & Smoky

《111033》
ザ・クーパーズチョイス
度数:56.5度/容量:700ml
蒸留年:-年/地域:スペイサイド
カスク:ポートフィニッシュ

色はやや赤みがかった淡いゴールド。グラノーラ、シリアル、潮の香り、スモークを感じる。
シロップ、ナッツ、スモーキーな甘さが広がる。樽香が広がり、ハチミツ、ナッツの香ばしさがある。

button_order


 

グレンバーギー 19年

グレンバーギー 19年
Glenburgie 1997

《111032》
ザ・クーパーズチョイス
度数:46度/容量:700ml
蒸留年:1997年/地域:スペイサイド
カスク:シェリー樽

色は淡い琥珀色。硝煙臭さ、ビスケット、バニラの甘い香り。
シロップのような甘さ、レーズン、ハーブを感じる。スパイシーで心地よいドライさが広がる。

button_order


 

レダイグ 16年

レダイグ 16年
Ledaig 2000

《111031》
ザ・クーパーズチョイス
度数:55.5度/容量:700ml
蒸留年:2000年/地域:アイランド
カスク:シェリー樽

色はゴールド。燻香が広がり、潮の香り。ヨードを感じる。
スモーキーでパワフル。クリーミーで煙臭さを伴った甘さ。コクがあり、ピーティー。奥のほうでスモーキーな甘さ
が持続する。

button_order


 

ラフロイグ 10年

ラフロイグ 10年
Laphroaig 2006

《111035》
ザ・クーパーズチョイス
度数:46度/容量:700ml
蒸留年:2006年/地域:アイラ
カスク:シェリーフィニッシュ

色は淡いゴールド。タバコの葉、燻香、フェノールを感じる。
海草、タール、スモーキーで甘口、ほのかに塩っぽさがある。心地よく長くロースト香が広がる。

button_order


 

グレントファース 7年

グレントファース 7年
Glentauchers 2009

《111036》
ザ・クーパーズチョイス
度数:46度/容量:700ml
蒸留年:2009年/地域:スペイサイド
カスク:フレッシュバーボン

色は淡いレモン色。洋ナシ、ナッツっぽく香ばしい。
麦芽の甘さからスパイスが広がる。ほのかにピートを感じ、心地よい。

button_order


 

グレンカダム 6年

グレンカダム 6年
Glencadam 2011

《111034》
ザ・クーパーズチョイス
度数:46度/容量:700ml
蒸留年:2011年/地域:ハイランド
カスク:ポートフィニッシュ

色は淡いロゼ。リンゴ、ハチミツ、ほのかに潮の香り、ベリーを感じる。
ライトボディでクリーミー、麦芽、シロップの甘さが広がる。刺激は少なく、なめらか。食後酒として最適。

button_order


 

ファミリーシルバーブレンデッドスコッチ 44年

ファミリーシルバーブレンデッドスコッチ 44年
Familiy Silver Blended Scotch 1972

《111037》
ザ・クーパーズチョイス
度数:41度/容量:700ml
蒸留年:1972年/地域:ハイランド
カスク:シェリー樽

香りはココナッツ、濃厚なフルーツ、オレンジの花。味わいはとてもスムースでバニラ、ピーチ、オレンジチョコレ
ート、トロピカルフルーツ。
フィニッシュはソフトで甘くフルーツやココナッツがいつまでも続く。

button_order


 

By : admin /9月 29, 2017 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

スコッチモルト販売 限定!!「ウシュクベ カスクプルーフ」
“生命の水”新たな時代の幕開け

発売日 / 2017年3月1日

ウシュクベ

【ウシュクベ】

現存するウイスキーの中でも最古の歴史を持つブランドの1つ
「ウシュクベ」から、日本限定「ウシュクベ カスクプルーフ」が登場!

200年以上も世界中のスコッチファンに愛飲され続けている「ウシュクベ」。ウイスキーの語源でもある「生命の水(Usquaebaugh)」の名を冠し、ウイスキーの歴史とともに歩み続け、現存するウイスキーの中でも最古の歴史を持つ1つとして知られるトップブランドです。

その「ウシュクベ」から、日本市場限定の「ウシュクベ カスクプルーフ」がリリースされました!

長年の信頼と実績を持つブレンディング技術によって生み出された、まろやかで芳醇な奥深さと、カスクプルーフによる飲み応えのある力強い厚みは、ストレートやロック、水割り、ハイボールなど、あらゆるドリンク・シーンでご満足いただけるブレンデッド・スコッチウイスキーです。


ウシュクベ カスクプルーフ

ウシュクベ カスクプルーフ
Usquaebach Cask Proof

《111044》
ウシュクベ
度数:50度/容量:700ml
原産国:スコットランド

明るいゴールド。ハチミツ、リンゴ、洋ナシの香り。
オイリーでクリーミー。シリアル、シロップのような味わい。麦芽の甘さが心地よく広がる。

button_order


 

 

 

By : admin /9月 29, 2017 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

スペイサイドの魂を受け継ぐスコティッシュ・クラフトビール
スペイバレー「スペイズ・ホッパー」登場!

発売日 / 2017年3月1日

スペイバレー

【スペイバレー】

スペイサイド・キース地区に建つマイクロ・ブルワリー
「スペイ・バレー」より、待望のシーズナル・ビールが登場!
かわいいラベルデザインなのにブラックIPA、ブラックIPA なのにフレッシュで柑橘系のフレーバー。ギャップが楽しいボトルです!


スペイズ・ホッパー

スペイズ・ホッパー
Spey Valley SPEY’S HOPPER

《900720》
スペイ・バレー
度数:5度/容量:330ml
原産国:スコットランド
スタイル:ダークIPA

ピリッと爽やかなアメリカンスタイルのセッションIPA。
他のアメリカンスタイルのIPAと同様に柑橘系フレーバーを感じながら飲み干してもまたすぐに楽しめる。シュ リンプ・スキャンピやフィッシュ&チップスと。

button_order



その他のスペイバレー

 

サンシャイン・オン・キース

サンシャイン・オン・キース
SUNSHINE ON KEITH

《900696》
オフィシャル
度数:3.5度/容量:330ml
原産国:スコットランド
スタイル:アメリカン・セッションIPA

ピリッと爽やかなアメリカンスタイルのセッションIPA。他のアメリカンスタイルのIPAと同様に柑橘系フレーバーを感じながら、飲み干してもまたすぐに楽しめる。シュリンプ・スキャンピやフィッシュ&チップスと。

button_order


デイヴィッズ・ノット・ソー・ビター

デイヴィッズ・ノット・ソー・ビター
DAVID’S NOT SO BITTER

《900697》
オフィシャル
度数:4.4度/容量:330ml
原産国:スコットランド
スタイル:ルビー・エール

シンプルでバランスの取れた滑らかなモルトの甘さがあるオールラウンダーなルビー・エール。伝統的な苦味控えめなスムースな味わいで、ゆっくり楽しみたいときに。豚肉のグリルや煮込みと良く合う。

button_order


スチルマンズ IPA

スチルマンズ IPA
STILLMAN’S IPA

《900698》
オフィシャル
度数:4.6度/容量:330ml
原産国:スコットランド
スタイル:IPA

スティルマンの名を冠した、軽いスパイスとフローラルな香りと柔らかなホップの苦味を持つ伝統的なブリティッシュ・スタイルIPA。強すぎずバランスの取れた味わいは暑い日に最適。ピザや魚料理と。

button_order


1814 ラガー

1814 ラガー
1814 LAGER

《900699》
オフィシャル
度数:5度/容量:330ml
原産国:スコットランド
スタイル:ピルスナー

ドライでクリア、上品なホップと花の香りを持つオーセンティックなピルスナースタイル。スペイサイドの水、ヨーロッパの麦芽、チェコとドイツのホップ、純粋なピルスナー酵母のみを使用。スパイシーな料理と一緒に。

button_order


スペイ・スタウト

スペイ・スタウト
SPEY STOUT

《900700》
オフィシャル
度数:5.4度/容量:330ml
原産国:スコットランド
スタイル:スタウト

リコリスとチョコレートの豊かなフルボディでスムースな香りと味わい。伝統的なスタウトながら決して力強すぎないバランスの取れた味わいは、リリース以降、多くのファンを獲得している。ブルーチーズやステーキと。

button_order


 

 

By : admin /9月 29, 2017 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

ディスティラリー・コレクション
「グレンエルギン21年」&「ウエストポート21年」

発売日 / 2017年3月1日

ディスティラリー・コレクション

【ディスティラリー・コレクション/スコッチモルト・セールス】

秋風を感じる、完熟の果実香と麦の旨み

「銘柄の知名度や価格の大小に囚われず、真に味の良いものだけを選りすぐる」 スコッチモルト販売のフラッグシップ・ブランド 「ディスティラリー・コレクション」 から、心地よい秋風を思わせるような、完熟の果実香と麦の旨みを感じさせる2アイテムが登場!

柔らかで繊細かつ華やかなボディで、ホワイトホースのメインモルトとしても知られるスペイサイドの佳酒 「グレンエルギン1995」は、華やかな風味はそのままに、しっとりとした円熟味を増した21年熟成。ドライフルーツなどの濃密な果実香と蜂蜜やバニラの風味をお楽しみいただけます。ラベルには蒸留所近くのダフス城を採用しました。

また、ディスティラリー・コレクション初となるティースプーンモルト 「ウエストポート 1995」 は、言わずと知れた、北ハイランドにあるネックの長いポットスチルで知られる蒸留所の原酒に、ティースプーン1杯だけ別の蒸留所の原酒を混ぜ、ブレンデッド・モルトとしてリリースされているもの。ゆっくりと静かに21年熟成されてきた滑らかな旨味をご堪能いただけます。ラベルにはメイン原酒となる蒸留所近くのドーノッホ湾を採用しました。


 

グレンエルギン 21年

グレンエルギン 21年
Glen Elgin 1995

《111008》
ディスティラリー・コレクション
度数:52.1度/容量:700ml
蒸留年:1995年/地域:スペイサイド
カスク:バーボン・ボックスヘッド

明るいゴールド。蜂蜜、オレンジ、ドライアプリコット。オイリーでバニラ、麦芽の甘さが広がり、ほのかに柑橘香が広がる。クリーミーで心地よいスパイスが広がる。

button_order


 

ウエストポート 21年

ウエストポート 21年
Westport 1995

《111009》
ディスティラリー・コレクション
度数:49.1度/容量:700ml
蒸留年:1995年/地域:ハイランド
カスク:バーボン・ボックスヘッド

明るいゴールド。柑橘系の爽やかな甘い香り。ミディアムボディでシロップのような甘さ。次第にスパイシーで力強い。オーク香、ハーブ、ドライフィニッシュ。

button_order


 

 

 

By : admin /9月 01, 2017 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

ザ・シングルモルツ・オブ・スコットランドから
いずれも個性的な3アイテムがリリース!!

発売日 / 2017年3月1日

ザ・シングルモルツ・オブ・スコットランド

【ザ・シングルモルツ・オブ・スコットランド / スペシャリティ・ドリンクス社】

その類稀なる先見性と、確かな商品選定で絶大な信頼を誇る「ザ・ウイスキー・エクスチェンジ」の人気ブランド「The Single Malts of Scotland」から、いずれも個性的な3アイテムがリリース!

その類稀なる先見性と、確かな商品選定で絶大な信頼を誇る「ザ・ウイスキー・エクスチェンジ」の人気ブランド「The Single Malts of Scotland」から、いずれも個性的な3アイテムがリリース!

アイランズの個性派「レダイグ 2005」は、独特なピート香と柑橘系のフレーバーが絶妙にマッチし、原酒本来の味わいが楽しめるショート・エイジの11年熟成。また、熟成のピークを迎えた17年熟成の「ミルトンダフ 1999」は、スペイサイドらしい繊細で華やかな風味の奥に柔らかな熟成感をお楽しみいただけます。
さらに、谷嶋元宏氏の選定による「ザ・テイスター」シリーズでのリリースが記憶に新しい「トーモア 1988」は、比較的マイナーな蒸溜所ながらも、80年代蒸溜で28年熟成によって醸し出される、熟した果実やフローラルな味わいが凝縮された逸品です。


 

トーモア 28年

トーモア 28年
Tormore 1988

《110968》
シングル・モルツ・オブ・スコットランド
度数:63.3度/容量:700ml
蒸留年:1988年/地域:スペイサイド
カスク:バーボンバレル

淡いゴールド。熟した洋ナシ。トロピカルフルーツ、ナッツを感じ香ばしい。
ジューシーでオイリー、ハチミツ、柑橘香が広がる。アロマティックで心地よいドライさが続く。

button_order


 

ミルトンダフ 17年

ミルトンダフ 17年
Miltonduff 1999

《110967》
シングル・モルツ・オブ・スコットランド
度数:54.8度/容量:700ml
蒸留年:1999年/地域:スペイサイド
カスク:バーボンホグスヘッド

色はレモン色。チェリー、ビターチョコレート、ハニー香。バニラ、シロップ、生クリームのような甘さが広がる。ナッティーでエレガント。

button_order


 

レダイグ 11年

レダイグ 11年
Ledaig 2005

《110954》
シングル・モルツ・オブ・スコットランド
度数:56.8度/容量:700ml
蒸留年:2005年/地域:アイランズ
カスク:シェリーバット

色は琥珀色。フェノール香、スモーキーで潮の香りが強い。樽香が広がり、クリーミー、煙臭さが広がる。ピート香が広がり、パワフル。

button_order


 

By : admin /9月 01, 2017 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

ブリストル社のクラシックラム 新・再入荷全4点

発売日 / 2017年3月1日

クラシック・ラム

【クラシック・ラム / ブリストル社】

南国と太陽。
そこにはいつも「ラム」がある。

ブリストル社のこだわり。それは、ウイスキーの蒸留所がそうであるように、単一の蒸留器、単一の農園の原料で作られたラムを商品化すること。

「クラシック・ラム」シリーズは、ジャマイカ、ガイアナ、デメララ等の地区で蒸留された原酒を英国に持ち帰り、厳選された個性豊かな樽で長期熟成させ、最高の条件で熟成した樽をボトリングした同社の看板ブランド。
グラスの中で弾ける南国(カリブ)の大地(エネルギー)を凝縮した一杯。


 

リザーブ・ラム・オブ・ジャマイカ 8年

リザーブ・ラム・オブ・ジャマイカ 8年
Reserve Rum of Jamaica

《208528》
クラシック・ラム
度数:43度/容量:700ml
地域:ジャマイカ

ワーシーパーク・エステートでポットスチルによる蒸留。
ジャマイカで熟成の後、英国に運ばれアメリカンオーク樽でさらに熟成を行い8年物として2016年にボトリング。
いくつかのフルーツの香り、味わいはブレンドされたフルーツ、木樽のような特徴。フィニシュはバタースコッチのよう。

button_order


 

カロニ VSOC 10年

カロニ VSOC 10年
Caroni VSOC

《208529》
クラシック・ラム
度数:40度/容量:700ml
地域:トリニダード&トバゴ

閉鎖蒸留所の希少なボトリング。樽香をともなった複雑な香り。味わいはフルーティーでスパイシー。
心地よく程よい長さのフィニシュ。VSOCはベリー・スペシャル・オールド・カスクの意。

button_order


 

ブラック・スパイスド・ラム

ブラック・スパイスド・ラム
Black Spiced Rum

《208409》
クラシック・ラム
度数:42度/容量:700ml
地域:トリニダード・トバゴ、モーリシャス

トリニダード産ラムで深みのある味わい、モーリシャス産ホワイトラムでフレッシュさをブレンド。
スパイスやフルーツ、タバコやココア等の香りを表現。カクテルにもお薦め。

button_order


 

ポートモーラント 25年

ポートモーラント 25年
Port Morant 1990

《208489》
クラシック・ラム
度数:46度/容量:700ml
蒸留年:1990年/地域:ガイアナ

色は淡いゴールド。爽やかなレモンの香り。ナッツの香ばしさがある。
柔らかい口当たりで滑らか。甘さは控え目。穏やかで香ばしさが残る。

button_order


 

By : admin /9月 01, 2017 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

初の日本限定プライベートボトル「JAPAN EXCLUSIVE」遂に登場!!

発売日 / 2017年3月1日

ウルフバーン日本限定ボトル「ジャパン・エクスクルーシブ」 【ウルフバーン】

 

ウルフバーン ジャパン エクスクルーシブウルフバーン ジャパン エクスクルーシブ
Wolfburn JAPAN EXCLUSIVE

《111011》
ウルフバーン
度数:46度/容量:700ml
地域:ハイランド

色は淡いレモン色。レーズン、レモネード、オレンジの爽やかな香り。 バニラ、麦芽の甘さ、オイリーでスパイシー、しっかりしている。心地よいドライさがあり、バランスがとれている。

button_order

 


ウルフバーン初の日本向けプライベートボトル
500本限定コレクターズアイテム登場  ~ これは語り継がれる1本になる ~

 

アンドリュー2016年のリリースから1年。
伝統的なスコッチウイスキーの製法を頑なに守り、可能な限り手作業で造り続けるウルフバーン蒸溜所。
今年4年目を迎える新しい蒸溜所ながら、日本国内はもちろん海外でも非常に高い評価を受け、すでに4つの賞を受賞している同蒸溜所から、ついに初の日本向けプライベートボトルが登場。
コレクターズアイテム必至の500本限定ボトリング、その真価に迫る。

日本限定ボトルへの想い

ウルフバーン蒸溜所では、オフィシャル・ラインナップ以外の特別ボトルについては、一部の特殊なケースを除いて積極的なリリースはしていない。これは、まだまだ小規模な蒸溜所であることと、オフィシャルボトルへの自信とプライドを持っているからだ。
今回、初めて日本向けのボトルをリリースした経緯について、創業者のアンドリュー・トンプソン氏はこう語る。

シェーン「我々が蒸溜所を建設したばかりのとき、最初に訪れたのが日本人でした。
まだまだ無名の小さな蒸溜所に、はるばる日本から訪ねてきてくれた。そのことに非常に感激したのを良く覚えています。
それから私にとって日本は特別な国になりました。日本の皆さんはウイスキーへの造詣が深く、その情熱に本当に驚かされます。その日本市場で限定ボトルを出すことは、ウルフバーンにとって誇りであり、とても重要な意味を持っているのです。」


3 タイプ、4 種類の樽

初の日本向けプライベートボトルは、3 タイプ、4種類の樽が使用されている。樽の選定とマリッジ比率は蒸溜所責任者のシェーン・フレイザー氏によって慎重に決められた。
「日本向けのボトルには、クウォーター・カスク、2つのバーボンバレル、そして僅かにシェリーバットの原酒を使用しました。

この3つの樽は、ウルフバーン蒸溜所の基本となる樽です。ご存知の通り、ノースランドにはクウォーター・カスクを使用し、オーロラはバーボン樽とシェリー樽で構成されています。つまり、この日本向けプライベートボトルにはウルフバーンの個性の全てが詰まっていると言っても過言ではありません。」( 蒸溜所責任者シェーン・フレイザー氏)

By : admin /8月 01, 2017 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

ザ・モルトマン新作6アイテム
「シークレット・スペイサイド2002 14年」他

発売日 / 2017年3月1日

ザ・モルトマン

【ザ・モルトマン/メドウサイド・ブレンディング社】

親子二代に渡る、確かな樽 選びと揺るぎない信頼

誰もが待ち望んでいた、あの偉大なスペイサイド・モルトをはじめ、鮮やかな短熟シェリー樽のノックドゥーや、20年オーバーを迎えた3アイテム、そして、今が飲み頃のブルイックラディまで…。
スコットランド各地から、確かな選定眼で選ばれたバラエティ豊かな6アイテムが登場!

メドウサイド・ブレンディング社の「ザ・モルトマン」より、個性的でバラエティ豊かな6アイテムが登場。
注目は「シークレット・スペイサイド 2002 14年」。ボトラーズでの蒸溜所名の公開を厳しく禁止されているため銘柄を明かすことはできないが、かつて最高級車の名を冠し、シェリー樽由来の芳醇で濃密な奥深い味わいで、多くのウイスキーファンを魅了してきた、あの偉大なスペイサイド・モルト。
また、オフィシャルでは「アンノック」で知られる「ノックドゥー 2007 10年」も、短熟の軽やかな口当たりと鮮やかなシェリー樽由来の美味さをお愉しみいただけるほか、グレングラント、トバモリー、ディーンストンといった個性の異なる3アイテムは、いずれも1995ヴィンテージで20年オーバーを迎え、蒸溜所の個性と熟成による旨味の両方を堪能できる。
さらに、「ブルイックラディ 1992 14年」は、穏やかな潮の香りと柑橘系や麦芽の旨味が広がり、飽きの来ない味わいに仕上がっており、すべてのアイテムが、メドウサイド・ブレンディング社の卓越した確かなカスク選定眼によって選ばれたことが窺えるラインナップとなっている。

[メドウサイド・ブレンディング社]
兄のアリステアと共に勤めたハート・ブラザーズ社時代を含め、ウイスキー産業で45年を越える経験をもつドナルド・ハートがハート・ブラザーズのブランドを譲渡後、息子のアンドリューと共に2009年グラスゴーで立ち上げたインディペンデント・ボトラー。
業界での長い経験を活かし、独自のルートで選び出した樽を同社オリジナルブランド「ザ・モルトマン」としてボトリング。シングルモルトを中心にブレンデッド・ウイスキーの他、シングルグレーンに注目した新シリーズ「ザ・グレーンマン」も手がけている。
同社のモットーは、「優れた者がそうであるように、常に完全を求めて努力する」こと。


 

シークレット・スペイサイド・シェリー樽 14年

シークレット・スペイサイド・シェリー樽 14年
Secret Spayside 2002 Sherry Cask

《111013》
ザ・モルトマン
度数:55.9度/容量:700ml
蒸留年:2002年/地域:スペイサイド

濃い琥珀色。ドライフルーツ、樹液、レーズンの香り。しっかりとしていて樽香が強い。
オレンジ、スパイス、複雑でウッディー。パワフルだがほろ苦さが残る。

button_order


 

ノックドゥー・シェリー樽 10年

ノックドゥー・シェリー樽 10年
Knockdhu 2007 Sherry Cask

《111014》
ザ・モルトマン
度数:49.5度/容量:700ml
蒸留年:2007年/地域:ハイランド

色は琥珀色。干しあんず、バナナ、完熟パイナップルのフルーツ香が広がる。
メープルシロップの甘さ。しっかりとしたボディでクリーミー。フルーティーでスパイシー。

button_order


 

グレングラント・リフィル・シェリー樽 21年

グレングラント・リフィル・シェリー樽 21年
Glen Grant 1995 Refill Sherry Cask

《111015》
ザ・モルトマン
度数:53.1度/容量:700ml
地域:スペイサイド

色はゴールド。アプリコット、白桃、完熟巨峰のようなフルーツ香。
クリーミーでジューシー、ナッツっぽい香ばしさ。穏やかなドライさが広がる。

button_order


 

トバモリー 21年

トバモリー 21年
Tobermory 1995

《111016》
ザ・モルトマン
度数:50.9度/容量:700ml
蒸留年:1995年/地域:アイランズ

淡いゴールド。干しあんず、桃、ほのかに潮の香りを感じる。
しっかりとしていてトフィー、ドライイチジクのような甘さがありコクがある。クリーミーで且つ香ばしい。

button_order


 

ディーンストン・シェリーバット 21年

ディーンストン・シェリーバット 21年
Deanston 1995 Sherry Butt

《111017》
ザ・モルトマン
度数:53.2度/容量:700ml
蒸留年:2002年/地域:ハイランド

濃い琥珀色。熟したバナナ、焦がしたシュガーの甘い香り。フルボディでしっかりとしたシェリー感がある。
ドライフルーツ、ほのかにナッツ、樽香が広がりドライフィニッシュ。

button_order


 

ブルイックラディ・シェリーバット 14年ブルイックラディ・シェリーバット 14年
Bruichladdich 2002 Sherry Butt

《111018》
ザ・モルトマン
度数:54.9度/容量:700ml
蒸留年:2002年/地域:アイラ

琥珀色。潮の香り、徐々にスモーク香を感じる。塩っぽくて燻香が広がり樽っぽい。メープルシロップの甘さからドライさへと変化する。

button_order


 

By : admin /8月 01, 2017 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More
1 / 11
  • New Catalog

    [最新カタログ] こちらからご覧ください。
    最新デジタルカタログ

    デジタルカタログ閲覧方法
    デジタルカタログ閲覧方法


  • Goods Item

    オリジナルラベル
    ノベルティ、記念ボトルなどお作りいたします

    ジンジャービア
    本格モスコミュール!! ジンジャービア

    燻酒