アイラの個性際立つ人気のラガンミル新集荷! ザ・クーパーズ・チョイス

発売日 / 2017年3月1日

【ザ・クーパーズ・チョイス】


デザート?フルーツ? 飲めば納得、クーパーズチョイスだから出来る フィニッシュシリーズ4種入荷!

今回クーパーズチョイスからは厳選した5種類をニューリリースいたします!
ラガンミル シークレット・アイラはピート&スモーキーだけじゃない! バーボン樽で熟成したアイラは時に非常に甘味を感じさせてくれます。 今回のラガンミルはバーボン樽で寝かせた特有の味わいに仕上がっております!
オスロスク スペイサイド・デザートは、メープルシロップの甘さ、スパイシーでほ のかにスモーク。モスカテルフィニッシュとの相性も非常に良いウイスキーに仕上 がっております。
リンクウッド 2010 9年はトーニーポートフィニッシュで、熟したブドウやポートの甘 味を感じられる味わいに仕上がっております。
クレイゲラキ フォレスト・フルーツはルビーポートフィニッシュはチェリー、リンゴの フルーティーさなど感じられる一品です!
トーモア 2011 8年はアイラのキャラクターを兼ね備えた逸品。心地よい燻香と甘 さのバランスが絶妙です!!


ラガンミル シークレット・アイラ
Laggan Mill

 クーパーズ・チョイス
度数:57度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:バーボン樽

ヨード、ピート香、焚き木の香り。シロッ プのような甘さ。
スモーキーでオイリー、 塩っぽい。力強く心地よいスパイシーさ。 ロースト香、塩っぽさが残る。

 

button_order



リンクウッド 2010 9年
Linkwood 2010

クーパーズ・チョイス
度数:56度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:トゥイニー・ポート・フィニッシュ

熟したブドウ、オーク香が広がる。ミディ アムボディでポートの甘み、ナッティー でやわらかい。
ピーティーでバランスが 良い。心地よいドライさ。

 

button_order



トーモア 2011 8年
Tormore 2011

クーパーズ・チョイス
度数:53.5度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:ピーテッド ソーテルヌ・フィニッシュ

ピート、ヨード、ロースト香が広がる。 ソフトでバランスが良く燻香が広がり 甘さ程よくナッティー。
ドライフィニッ シュ、ほのかに塩っぽさが広がる。

 

button_order



オスロスク “スペイサイド・デザート”
Auchroisk “Speyside Dessert”

クーパーズ・チョイス
度数:58.5度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:モスカテル・フィニッシュ

メンソール、ロースト香からハニー香へ とシフトする。
メープルシロップの甘さ、 スパイシーでほのかにスモークを感じる。残り香はパンケーキ。

 

button_order



クレイゲラキ “フォレスト・フルーツ”
Craigellachie “Forest Fruits”

クーパーズ・チョイス
度数:55度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:ルビー・ポート・フィニッシュ

チェリー、リンゴのフルーティーさ。ク リーミーでナッティー。
やわらかい甘み の中にほのかなスモークを感じる。ビ ターオレンジ、ドライフィニッシュ。

 

button_order


 

By : admin /2月 10, 2020 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

ザ・シングルモルト・オブ・スコットランド 新発売!

発売日 / 2017年3月1日

【ザ・シングルモルト・オブ・スコットランド】

 


ベンネヴィス 1996 22年
Ben Nevis 1996

度数:55.3度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:シェリー・バット

柔らかいはちみつ、バニラ、完熟のマンゴー、 甘みと厚み。シナモンとミントがトッピング されたデーツ、クランベリー、アプリコット などのドライフルーツ。バニラチーズケーキ。 軽いビスケット。ソーテルヌワインの熟成感。

 

button_order



カリラ 2011 8年
Caol Ila 2011

度数:61.3度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:シェリー・バット

正統派でヨード香、塩っぽさが堪らない ハイプルーフカリラ。

 

button_order



レダイグ 13年
Ledaig 2005

度数:57.3度/容量:700ml
地域:アイランズ
カスク:シェリー・バット

海草、ヨード、潮の香り。燻香が広がり、 クリーミーでオイリー。
メープルシロッ プのような甘さ。コクがありピーティー。 飲み応え十分。

 

button_order


 

By : admin /2月 10, 2020 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

待望のレトロラベルシリーズ インペリアル レトロラベル 23年

発売日 / 2017年3月1日

【エリクサー・ディスティラーズ】


ジャケ買いも多いこのシリーズ、 ラベルだけではなく中身が凄い!

スキンダー&ラジ・シン兄弟によって設立されたスペシャリティードリン クスのボトラーズ部門で、魅力的なウイスキーを輩出しています。 また同系列の店舗部門「ザ・ウイスキー・エクスチェンジ」は数々のア ワードを受賞していることで知られています。
インペリアルはウイスキー専門家だった故マイケル・ジャクソン氏がひ いきにしていたシングルモルトの一つでもあります。蒸留所は2005年 に操業停止になっており、現在も再開のめどはたっておりません。
オフィシャルものは少なく、ほとんどがボトラーズものです。
インペリアルは熟成が長くなると果実風味が強くなり、最近人気が出 てきている人気蒸留所です。
白桃、バナナ、南国フルーツなど感じられる素晴らしい味わいに仕上 がっております。


インペリアル レトロラベル 1995 23年
Imperial 1995

度数:48.2度/容量:700ml
地域:スペイサイド

白桃、バナナ、パイナップル系の南国 フルーツ香。ミディアムボディでジュー シー。
バニラ、ほのかにピート、オーク を感じる。スパイシーで心地よい樽香が 広がる。

 

button_order


By : admin /2月 10, 2020 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

メドウサイド・ブレンディング社厳選3アイテムをリリース! ザ・モルトマン & ザ・グレーンマン

発売日 / 2017年3月1日

メドウサイド・ブレンディング社厳選3アイテムをリリース! ザ・モルトマン & ザ・グレーンマン

【メドウサイド・ブレンディング社】


メドウサイド・ブレンディング社から厳選3アイテムをリリース!!

その選定眼の高さから、国内市場でも揺ぎ無い信頼を得ているメド ウサイド・ブレンディング社。樽由来のオイリーで滑らかな満足感の あるボトリングは、他とは一線を画すボトラーズとして注目が集まっ ています。
今回リリースされるのは、フラッグシップ・ブランド「ザ・モルトマン」 から短熟シェリーの「カリラ 2014 5年」と、美味いグレーンだけを追求した「ザ・グレーンマン」から、閉鎖蒸留所「カンバス 1990 28年」 と、鮮やかなポートワイン・フィニッシュの「ガーヴァン 1993 25年」 の3種類です。

短熟カリラは様々なボトルがリリースされていますが、シェリーカス クでのリリースは非常に少なく、しかもモルトマンでのシェリーカスク ということもあり、期待通りのスモーキー&シェリーな仕上がりです。

カンバスは1993年に操業を停止したグレーン蒸留所で、近年にな り海外で長熟グレーンの評価が高まる中で、いくつかのボトルがリリースされていますが、このボトルは、ポート、シェリー、バーボンの 3種類のカスクが使用されている点が非常に興味深いところです。

そしてガーヴァンは、かつて同蒸留所で、かのレディーバーンを製造していたウィリアム・グラント&サンズの所有するグレーン蒸留所で、現在ではローランドの新たなシングルモルトとしてアイルサ・ ベイを製造していることもあり注目が集まっています。ポートワイン・ フィニッシュらしい艶のある味わいが魅力的なボトルです。


カリラ 2014 5年

カリラ 2014 5年
Caol ila 2014

 ザ・モルトマン
度数:54.9度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:シェリー樽

ヨード、フェノール、ローストハムの香り。
スムースでオイリー、徐々に燻香塩っぽ さが広がる。ピーティーで飲み応えがあり潮の香りが長く続く。

 

button_order



ガーヴァン 1993 25年

カンバス 1990 28年
Cambus 1990

ザ・グレーンマン
度数:48.3度/容量:700ml
地域:ローランド
カスク:トリプルカスク

キャラメルと濃いバニラ、ミルクチョコレートとライチ、スパイシーでダークチョコやミルク入りのコーヒーが長く広がり、深みとスパイスが続く。

 

button_order



ガーヴァン 1993 25年

ガーヴァン 1993 25年
Girvan 1993

ザ・グレーンマン
度数:55.5度/容量:700ml
地域:ローランド
カスク:ポート・フィニッシュ

コーヒーキャンディー、メープルシロッ プの甘い香り。
ミディアムボディでコーヒーの香ばしさ、甘さ、ビター感が広がる。オイリーでなめらか、心地よいフィニッシュ。

 

button_order


 

By : admin /12月 27, 2019 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

キルヴァー・シリーズ待望の第5弾『ウルフバーン キルヴァー5』

発売日 / 2019年12月27日

キルヴァー・シリーズ待望の第5弾『ウルフバーン キルヴァー5』

 

キルヴァー・シリーズ待望の第5弾、48本のみ入荷!

WOLFBURN  Kylver5

 

ウルフバーン蒸留所のリミテッド・リリースの中でも、超リミテッド・シリー ズとして少量生産される「キルヴァー・シリーズ」の最新作「キルヴァー 5」が限定48本のみ入荷しました!

かつてウルフバーン蒸留所が建つ北ハイランド沿岸地域が、ヴァイキングが支配していた頃に由来しており、ヴァイキング時代の遺跡「キルヴァー・ストーン」に刻まれた24のルーン文字にインスパイアされて います。

ノンピート麦芽を蒸留し、ファーストフィルのバーボンカスクとPXシェ リーカスクのマリッジによって誕生したキルヴァー5は、ウルフバーンらしい滑らかで柔らかな口当たりに、鮮やかで深みのある味わいがプラスされています。
フルーツケーキやアーモンド、バタースコッチ、洋ナシ、マジパン、ト フィーのような味わいが広がり、オーキーでバニラっぽさと優しいキャ ラメルのような心地よい温かなフィニッシュです。僅か900本のボトリングで、国内入荷は48本のみ!


ウルフバーン キルヴァー 5

ウルフバーン キルヴァー 5
Wolfburn Kylver 5

度数:50.0度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:1stフィル・バーボンカスク、 PXシェリーカスク

button_order

 

By : admin /12月 27, 2019 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

5つの地域の飲み比べ!! いつでも気軽に楽しめるブレンデッド・モルト「スピーク・イージー」に飲み比べセット登場‼

発売日 / 2017年3月1日

5つの地域の飲み比べ!! いつでも気軽に楽しめるブレンデッド・モルト「スピーク・イージー」に飲み比べセット登場‼

【スピークイージー / スコッチモルト販売】


5地域飲み比べセット登場

みんなで楽しくスピークイージーで乾杯‼

 

地域の特徴を楽しむ、いつでも気軽に楽しめるブレンデッド・モルト「スピーク・イージー」が5種類そろいました!
その地域の原酒だけをブレンドした「スピーク・イージー」は、低価格帯で気軽に楽しめるシリーズとして、また、それぞれの地域の特徴を知るきっかけとして、大変ご好評いただいています。
前回のアイラ、スペイサイド、ローランドは、それぞれの個性が明確で分かりやすく、飲み比べが楽しいと沢山の反響をいただきましたが、今回もまた個性が異なるハイランドとアイランズのリリースです!
スコッチウイスキーの素朴な味わいが見事に表現されているハイランドと、島モノとしてのピーティーで個性的な味わいが存分に楽しめるアイランズ、どちらもその地域の特徴を的確に表現しています。
5つの地域の飲み比べ提案など、カウンターで様々な楽しみ方を提案できそうな「スピーク・イージー」はコストパフォーマンスも抜群のシリーズです!!


ザ スピークイージー 飲み比べセット

5地域 飲み比べセット
Speak Easy set

《111552》
度数:各46度
容量:700ml×5本
地域:ハイランド、スペイサイド、アイラ、アイランド、ローランド

button_order


ハイランド

ハイランド ブレンデッド・モルト
Speak Easy Highland

《111361》
度数:46度/容量:700ml
地域:ハイランド

キウイフルーツ、ハチミツ、チョコレートビターオレンジ、スパイシーでドライ。麦芽風味でナッツ、余韻が長い。

button_order



アイランド

アイランド ブレンデッド・モルト
Speak Easy Islands

《111362》
度数:46度/容量:700ml
地域:アイランド

潮の香り、ヨード、スモークの香り。麦芽、シロップの甘さ、徐々にペッパー、海草っぽい。フィニッシュは心地よい塩っぽさが広がり、シーフードと相性が良い。

button_order


アイラ ブレンデッド・モルト

アイラ ブレンデッド・モルト
Speak Easy Islay

《111330》
度数:46度/容量:700ml
地域:アイラ

スモークベーコン、ブラウンシュガーの甘い香り。味わいはオイリー、燻製肉、バニラ、柑橘系フルーツ。塩、ヨードやペッパーの余韻が長く続く。

button_order



スペイサイド ブレンデッド・モルト

スペイサイド ブレンデッド・モルト
Speak Easy Speyside

《111331》
度数:46度/容量:700ml
地域:スペイサイド

香りはマーマレード、大麦麦芽、ココア、スパイス。しっかりとした味わいでクリーミー、シナモン、オレンジ、ほのかにバニラ。長く温かいフィニッシュでモカ、糖蜜。

button_order



ローランド ブレンデッド・モルト

ローランド ブレンデッド・モルト
Speak Easy Lowland

《111294》
クランデニー
度数:46度/容量:700ml
地域:ローランド

香りは干草、バニラ、スパイシーなオーク。味わいはフローラル、蜂蜜、シリアルの甘み。
フィニッシュは長くトフィー、リンゴの花、ココナッツ。

button_order

 

 

 

By : admin /12月 27, 2019 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

スコッチモルト販売40周年記念ボトル最終章 Part2 最北端を疾走する若き狼、生み出された最高の1本。

発売日 / 2019年8月31日

スコッチモルト販売40周年記念ボトル最終章 Part2 最北端を疾走する若き狼、生み出された最高の1本。

 

スコッチモルト販売40周年記念ボトル最終章 Part2
最北端を疾走する若き狼、生み出された最高の1本。

WOLFBURN for SMS 40th Anniversary

 

スコッチモルト販売40周年記念ボトル最終章の第2弾は、ハイランド最北端の若き狼「ウルフバーン蒸留所」より、ウルフバーンらしさに溢れるボトルをリリースいたします!
40周年記念ボトルのためにウルフバーン蒸留所からもたらされたのは、バーボン・バレルとPXシェリー・ホグスヘッドの2樽バッティングです。

2014年5月に樽詰めされたウルフバーン蒸留所では最長となる5年熟成のEXバーボン・バレル、そして通常はオロロソ・シェリー・バットをメインに保有している中で、2015年1月に樽詰めされた数少ないPXシェリー・ホグスヘッドの4年熟成。
この2樽をヴァッティングさせて誕生したこのボトルは、EXバーボン樽による柔らかで滑らかなウルフバーンらしい味わいと、PXシェリー・ホグスヘッドによる鮮やかでまろやかな甘みがバランス良くまとまっており、普段からウルフバーンを飲み慣れている方には新しい感動と喜びを、初めて飲む方にとっても楽しめるボトルになっています。

ウルフバーン蒸留所からもたらされた素晴らしい40周年記念ボトル。
またとないこの機会をぜひお見逃し無く!


https://www.saketry.com/111497.html

ウルフバーン SMS40周年
WOLFBURN SMS40th Anniversary

度数:50.0度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:EX バーボン・バレル、EX-PX ホグスヘッド

レーズン、ナッツの香ばしい香り。徐々にトロピカルフルーツが出てくる。
クリーミーでハチミツ、ナッツ、スパイスを感じる。オイリーで塩っぽさが残る。

 

button_order

 

By : admin /11月 30, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

スコッチモルト販売40周年記念ボトル最終章 Part1 探し抜いた至高の1本。「MACALLAN 1995 23yo PXシェリー」

発売日 / 2019年8月31日

スコッチモルト販売40周年記念ボトル最終章 Part1 探し抜いた至高の1本。「MACALLAN 1995 23yo PXシェリー」【モルトマン / メドウサイド・ブレンディング社】

 

スコッチモルト販売40周年記念ボトル最終章 Part1
探し抜いた至高の1本。

MACALLAN 1995 23yo PXシェリー

 

今年、スコッチモルト販売の40周年記念として、様々なボトルをリリースしてきましたが、いよいよ最終章となる12月に真打ちが登場!
言わずと知れたスペイサイド・シングルモルトの巨人、「マッカラン」のリリースです。
選ばれたのは、特に優れた数多くのボトリングをし続けている「メドウサイド・ブレンディング社」の「ザ・モルトマン」より、1995年ヴィンテージの23年。

2018年の5月に同社を訪問したスコッチモルト販売スタッフと、社長のドナルド・ハート氏、そして息子でありゼネラル・マネージャーのアンドリュー・ハート氏により、約1年かけて慎重なサンプリングとディスカッションを経て、ようやくリリースすることができました。

カスクは、マッカランがマッカランであることを示す濃厚なPXシェリー・ホグスヘッド。

ダークトリュフチョコレートにコーティングされたパッションフルーツ、良い状態で23年の時を重ねてきたことが伺えるフレッシュなエステル香の立ち上がり、47.9%という飲みやすさと温かで滑らかな飲み応えを併せ持つ味わい、そして、幾重にも重なるベルベットのような上質で長いフィニッシュは、心地よい満足感を与えてくれます。
探し抜いた至高の1本、ぜひお楽しみください!


マッカラン 23年 SMS40周年

マッカラン 23年 SMS40周年
Macallan 1995 SMS40th Anniversary

度数:47.9度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:PX シェリー・ホグスヘッド

ジンジャー、チョコレートケーキ、メープルシロップの甘い香り。ミディアムボディでスムース。
ビターオレンジ、ナッツ、スパイスを感じる。レーズン、フルーツ香、ドライフィニッシュ。

button_order

 

By : admin /11月 30, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

久しぶりの日本向けカスク2種類リリース!ハートブラザーズ2種リリース!

発売日 / 2017年3月1日

久しぶりの日本向けカスク2種類リリース!ハートブラザーズ2種リリース!

【ファイネスト・コレクション / ハートブラザーズ】


久しぶりの日本向けカスク2種類リリース!
Balmenach 2008
Pulteney 2008

今年6月に、ハートブラザーズ社を訪問したスコッチモルト販売スタッフと、ウイスキー業界で長年の実績を持つアリステア・ハート氏と協議を重ねてセレクトしたのは、カスクとしてのリリースが少ないバルメナックと、フレッシュなプルトニーでした。シェリーバットで11年熟成のバルメナック。

ボトラーズからのリリースは少なく、ハートブラザーズ社が保有しているカスクの中でも珍しいひと樽でした。短熟のシェリーバットが持つ、豊かな麦芽の風味と素朴なボディー、シャープかつ滑らかな香味のバランスは、なかなか味わえないバルメナックのシングルカスクをお楽しみいただける仕上がりです。

同じくシェリーバットで13年熟成のプルトニーは、柑橘系フレーバーと、特徴的な塩気、ほのかなロースト感が感じられ、バランスよくまとまっている味わいで、スタートの1杯にお勧めしたくなるようなボトルになっています。
リリース頻度が少なくなってきている同社ですが、日本向けに特別にボトリングされたバルメナックとプルトニーです。ぜひお楽しみください!


バルメナック 11年

バルメナック2008 11年
Balmenach 2008

度数:56.5度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:シェリー・バット

ミルクキャラメル、ハチミツ、ハーブの香り。メープルシロップ、ジンジャー、ほのかにピートが広がる。
樹液っぽくビターでドライフィニッシュ。食後酒にも最適。

 

button_order



プルトニー 13年

プルトニー2006 13年
Pulteney 2006

度数:53.6度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:シェリー・バット

レモンキャンディー、レーズン、焦がしたナッツの香り。
クリーミーでシロップのような甘さ、ほのかにロースト、ピート香を感じる。オイリーでナッティー、塩っぽさが残る。

 

button_order



 

By : admin /11月 30, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

台湾 The Drunken Master ジョイントボトル第2弾!「アードモア 1999 20年」

発売日 / 2019年8月31日

台湾 The Drunken Master ジョイントボトル第2弾!「アードモア 1999 20年」【ディスティラリーズ・コレクション】

 

ジョイントボトル第2弾!!
軽快なピートと熟した柑橘フルーツ

Ardmore 1999 20yo

 

スコッチモルト販売のフラッグシップ・ブランド「 ディスティラリーズ・コレクション」 より、台湾の「 The Drunken Master」 とのジョイント・ボトル第2弾となる『アードモア 1999 20年』 をリリース!

今回選ばれたカスクは、柔らかなピートと麦の旨味が特徴的なハイランド・モルト「アードモア」 です。ラベルには記載上の諸事情でバーボン・バレルとなっていますが、正確にはアイラの蒸留所で使用されたEXバーボン・バレルで熟成されています。
ジンジャーを伴った軽やかな花の蜜、ゆったりと中間に漂うピート香、レモンピールの爽やかな香りがあり、口に含むと滑らかでわずかにオイリー、ジンジャーブレッド、バニラ、レモンや日向夏の皮、柔らかな麦汁の甘さが優しく広がります。フィニッシュは、シャープなスパイシーさがあり、柔らかなロースト感と蜂蜜やバターが鼻に抜け、ピート香とわずかな潮のニュアンスが口中に緩やかに留まります。

今回のラベルデザインは、ジョイントボトルのリリースに伴い、台湾の The DrunkenMaster代表の Li Chunfeng氏が選定したもので、赤い月と森に佇む侍の姿が描かれています。
軽快でシャープながらも、温かで柔らかな旨味を持った1本。
ぜひお楽しみください!


アードモア 1999 20年 53.5%

アードモア 1999 20年
Ardmore 1999

度数:53.5度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:EX バーボンバレル

アプリコット、ミルクチョコレートほのかに潮の香り、ロースト香を感じる。
クリーミーで柑橘、後からスモーク、徐々に塩っぽさを感じる。ドライフィニッシュでクセになる。

button_order

 

By : admin /11月 01, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

樽の個性と、フィニッシュの面白さを楽しむ「ザ・クーパーズ・チョイス」!!日本向けキルノートンなど厳選アイテム登場

発売日 / 2017年3月1日

樽の個性と、フィニッシュの面白さを楽しむ「ザ・クーパーズ・チョイス」!!日本向けキルノートンなど厳選アイテム登場

【ザ・クーパーズチョイス / ザ・ビンテージモルト】


樽の個性とフィニッシュの面白さを楽しむ―。
ザ・クーパーズ・チョイス。

コスパ抜群の日本向けキルノートンや90年代ロスデュー、
そして長熟グレーンなど、厳選6アイテムリリース!!

最注目は、日本向けにボトリングした「キルノートンリオハ・ワインカスク」です!
蒸留所名が非公開ですが、特徴的な若々しいピートとスモーク香に、ワイン樽由来のコクのある甘さが加わり、荒々しいアイラらしさと心地よい旨味が感じられます。

また、スモーキーな余韻が楽しいブナハーブンと、ソーテルヌフィニッシュの滑らかな甘さのシークレット・オークニーも個性的で楽しい1本です。

90年代オールドロスデューは、プレーンな酒質ながらも、奥から濃密な洋ナシ感が溢れて期待通りの1本に仕上がっています。
そして長熟キャメロンブリッジは、オイリーで滑らかなカスタードとココナッツのような甘さがあり、非常にバランスの取れた旨味があります。


キルノートン シークレット・アイラ 54%

キルノートン シークレット・アイラ 54%
Kilnaughton Secret Islay

度数:54.0度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:リオハ・ワインカスク

オイリーで強いスモークとキャラメリゼしたフルーツ。
ピートと古い革の香り、ローストしたスパイス。フルーティーで甘い麦芽がオーク香とともに広がる。

 

button_order



http://www.saketry.com/111489.html

ブナハーブン ハニー&スモーク
Bunnahabhain Honeyed Smoke

度数:56.5度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:カディヤック・フィニッシュ

甘くジューシーなピートスモークと香り高い蜂蜜。トロピカルフルーツとスモーキーなスパイス、その奥に蜂蜜の甘さ。
長く続くスモークと心地よい甘さのフィニッシュ。

 

button_order



シークレット・オークニー 2009 10年 58.0%

シークレット・オークニー 2009 10年 58.0%
Secret Orkney 2009

度数:58.0度/容量:700ml
地域:アイランズ
カスク:ソーテルヌ・フィニッシュ

フルーティーでフローラル、軽いスモーク香。
ヘザーハニーとウッディなスパイス香が柑橘系の皮とドライパイナップルとともに広がり、ライトなスパイス感とスモークが続く。

button_order



オールド・ロスデュー 1994 25年 48.5%

オールド・ロスデュー 1994 25年 48.5%
Old Rhosdhu 1994

度数:48.5度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:バーボン樽

トロピカルフルーツと焼きリンゴの皮が香り高く広がり、オーキーでスパイシー、クルミ、トーストしたオーツなどシリアルの風味。杉のような木香が心地よく伸びる。

button_order



キャメロンブリッジ 1984 35年 44.5%

キャメロンブリッジ 1984 35年 44.5%
Cameronbridge 1984

度数:44.5度/容量:700ml
地域:ローランド
カスク:バーボン樽

バニラカスタード、ココナッツ、軽くピーチの香り。
ショートブレッド、バニラ、カカオバターがスパイスを伴って広がる。ポップコーンとバターのような滑らかな余韻。

button_order



グレンギリー 2011 8年 マデイラ・フィニッシュ 53.5%

グレンギリー 2011 8年 マデイラ・フィニッシュ 53.5%
Glen Garioch 2011

度数:53.5度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:カスク:マデイラ・フィニッシュ

香ばしい古い木とクローヴのようなスパイス、わずかなドライシェリーの風味とマデイラを加えたケーキ、モルティーで豊かなオーク香。ミディアムボディで程よい余韻。

button_order



By : admin /11月 01, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

樽違い同ヴィンテージのダルモア3種から現地デッドストックまで―。ハートブラザーズ全6種リリース!

発売日 / 2017年3月1日

樽違い同ヴィンテージのダルモア3種から現地デッドストックまで―。

【ファイネスト・コレクション / ハートブラザーズ】


樽違い同ヴィンテージのダルモア3種から
現地デッドストックまで―。

ハートブラザーズ全6種リリース!

久しぶりにハートブラザーズから全6種類をリリースいたします!興味深いのは、ダルモアから樽違いで同じヴィンテージ3種類の同時リリース!ポートウッド、シェリーウッド、そしてプレーンのバーボンカスク、共通するダルモアの個性と樽の違いをお楽しみいただけます。

また、ニューボトリングのグレントファース1996は、トファースらしい繊細で柔らかな旨味を持っており、スペイサイドらしさが好みの方にオススメです。
そして、スコッチモルト販売スタッフが、現地ハートブラザーズ社から入手したデッドストックより、トマーティン26年とレダイグ11年を緊急リリース!

トマーティン1989は、26年熟成の円熟味とバーボンカスクのトマーティンらしいフルーティーさに溢れる期待通りの仕上がりです。

レダイグ2005は、シェリーバット熟成によるロースト感と滑らかな味わい、そして潮とスモークが絶妙なバランスで広がってきます。


ダルモア 2007 11年 ポートウッド

ダルモア 2007 11年 ポートウッド
Dalmore 2007 Port Wood

《111451》
度数:55.1度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:ポートウッド

オレンジ、のし梅、ほのかに潮の香り。シロップのような甘さ、シルキーでほのかにスパイシー。甘さ控えめでナッツ、飽きの来ない味わい。

 

button_order



ダルモア 2007 11年 シェリーウッド

ダルモア 2007 11年 シェリーウッド
Dalmore 2007 Sherry Wood

《111452》
度数:55.6度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:シェリーウッド

オレンジ、ビターチョコレート、枯葉の香り。クリーミーでまろやか、トフィー、徐々にドライさへとシフトする。スパイシーで柑橘系の香りが残る。

 

button_order



ダルモア 2007 11年 プレーンウッド

ダルモア 2007 11年 プレーンウッド
Bunnahabhain Sweet & Smoky

《111453》
度数:57.5度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:バーボン樽

ハチミツ、マーマレードのような爽やかな甘い香り。クリーミーでピーチ、オレンジが広がる。ナッティーでドライフィニッシュ。ほのかに塩っぽさが残る。

button_order



トマーティン 1989 26年

トマーティン 1989 26年
Tomatin 1989

《111456》
度数:45.7度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:バーボン樽

アプリコット、オレンジ、レーズンのような甘酸っぱい香り。クリーミーでリッチ。柑橘香が広がりバランスがよい。心地よくスパイシーでまろやかな印象。

button_order



グレントファース 1996 22年

グレントファース 1996 22年
Glentauchers 1996

《111455》
度数:50.2度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:バーボン樽

シロップ漬けのオレンジ、完熟リンゴのフルーティーさ。クリーミーで麦芽、ハチミツの甘さが広がる。甘さとドライさのバランスが取れていて心地よい。

button_order



レダイグ 2005 11年

レダイグ 2005 11年
Ledaig 2005

《111454》
度数:56.5度/容量:700ml
地域:アイランズ
カスク:シェリー・フィニッシュ

ローストハムのような燻香、奥にフルーツ香を感じる。
メープルシロップ、スモーキーな味わいでナッツの香ばしさが広がる。コクのあるピーティーさで煙臭さが残る。

button_order



By : admin /10月 03, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

秋風に誘われて―懐かしさを感じる グレンロセス

発売日 / 2019年8月31日

秋風に誘われて―懐かしさを感じる グレンロセス【ノスタルジア】

 

秋風に誘われて―
懐かしさを感じるグレンロセス
GLENROTHES 2007 10年

NOSTALGIA

日々、新しいシングルモルトがリリースされ、時代の移り変わりとともに蒸留所のハウススタイルも少しずつ変化しているのは皆様ご存知の通りだと思います。そして、時代の移り変わりと味の変化に少しだけ寂しさを感じる方も多いことでしょう。

しかし、新しいリリースの中にも、どこか懐かしい味わいを感じさせてくれるボトルがあることも。そうした少しだけノスタルジックな気持ちにさせてくれるボトルをリリース。

今回、スコッチモルト販売のスタッフが選んだのは、2007年ヴィンテージの10年と若いボトリングながら、柔らかさとわずかなロースト感を帯びたグレンロセスです。若い味わいは主張してくるものの、トップノートやフィニッシュに、どこか懐かしさ感じる風味があり、そのニュアンスから「NOSTALGIA」と名付けました。
ゆっくりとリラックスしてお楽しみいただきたいグレンロセスです。


グレンロセス 2007 10年

グレンロセス 2007 10年
Glenrothes 2007

《111301》
度数:53.2度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:バーボン樽

レーズン、ビターチョコレート、オイリーでアロマティック。クリーミーで滑らか。
麦芽の甘さ、マーマレードが広がる。スパイシーでオーク、ドライフィニッシュ。

button_order

 

By : admin /10月 03, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

シークレットではない正真正銘の「ハイランドパーク 1999 20年」

発売日 / 2019年8月31日

シークレットではない正真正銘のハイランドパーク【ディスティラリーズ・コレクション】

 

シークレットではない正真正銘のハイランドパーク!
Highland Park 1999 20yo

 

スコッチモルト販売のフラッグシップブランド「ディスティラリーズ・コレクション」より、爽やかなハイランドパークをリリース!

昨今の”シークレット”ではなく、ハイランドパークの名を冠してのリリースとなっております。
爽やかでジューシーなグレープフルーツのようなフレーバーが鮮やかに弾け、キレのあるジンジャーと潮風のようなニュアンスが心地よく続いていきます。

時と場所を選ばず、ビギナーでも気軽に楽しめるボトルです。ぜひお試しください!!


ハイランドパーク 1999 20年
Highland Park 1999

《111424》
度数:48.3度/容量:700ml
地域:アイランズ
カスク:バーボン樽

ブランデーケーキ、シリアル、バター、マーマレードの甘い香り。クリーミーで甘口。
ナッティーでコクがあり麦芽の甘さ、ハニー香が広がる。ハチミツの甘さ、心地よいバニラ、ジンジャー、ほのかにピートを感じる。

button_order

 

By : admin /10月 03, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

グラスゴー蒸留所のハンドクラフト・ジンMAKAR(マッカー)

発売日 / 2019年8月31日

7種のボタニカルと7回蒸留のハンドクラフト・ジン

【グラスゴー ディスティラリー】

グラスゴー蒸留所のハンドクラフト・ジンMAKAR(マッカー)は、創始者の祖母“Annie”にちなんだ愛称のポットスティルで7回蒸留で造られています。また、ジュニパー以外のボタニカルには、コリアンダー、リコリス、ローズマリー、黒コショウ、桂皮、アンジェリカルート、レモンピールの7種類が使われています。

聞き慣れないMAKAR(マッカー)という言葉。

元々は専門的な知識を持つ人の総称のHacker(ハッカー)と韻を踏んでいますが、その発音は古代スコットランド語で詩人の意味のMACK-ERから来ています。これはグラスゴー蒸留所の製造チーム全員のMAKARジンに対する想いを表しています。
「我々のMAKARジンはボトルに入った詩のようなジンです」

**********************************
[主な受賞歴]
・Makar Oak Aged Gin – Scottish Aged Gin of the year 2017
・Makar Mulberry Aged Gin – Scottish Aged Gin of the Year 2019
・Makar Cherry Gin – UK Flavoured Gin of the Year 2019
**********************************


マッカー オリジナル・ジン

マッカー オリジナル・ジン
Makar Original Gin

度数:43.0度/容量:500ml
地域:ローランド

鼻に抜ける心地よいジュニパーベリーの香り、フレッシュなシトラスとシャープなスパイスの刺激が広がり、力強いドライなフィニッシュ。

 

button_order



マッカー オークエイジド・ジン

マッカー オークエイジド・ジン
Makar Oak Aged Gin

度数:43.0度/容量:500ml
地域:ローランド

樽熟成の柔らかで複雑なオークの香り、ロースト感とバランスの良いまろやかな風味。
コショウのようなスパイシーなフィニッシュ。

button_order



マッカー チェリー・ジン

マッカー チェリー・ジン
Makar Cherry Gin

度数:40.0度/容量:500ml
地域:ローランド

スモーキーでヨード、潮の香りが広がる。シロップのような甘さ。燻香、ナッツ、オーク、クリーミーで力強い。塩っぽさが心地よく残る。

button_order



マッカー マルベリー・エイジド・ジン

マッカー マルベリー・エイジド・ジン
Makar Mulberry Aged Gin

度数:43.0度/容量:500ml
地域:ローランド

ドライジンを10 週間マルベリー( クワ) の新樽でフィニッシュ。レモン、タイム、バニラのフレッシュな風味とコショウのようなスパイス感。

button_order



 

 

 

 

 

 

 

 

 

By : admin /8月 31, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

グラスゴーの新時代の到来を告げる伝統と革新の融合「1770 シングルモルト」

発売日 / 2019年8月31日

新時代の到来を告げる伝統と革新の融合【グラスゴー・ディスティラリー】

グラスゴー蒸留所の最初のシングルモルトは、才能豊かな若い蒸留スタッフによって、伝統と革新を融合させ、グラスゴーを具現化するようなシングルモルトを造りたいという彼らの情熱で誕生しました。

1770は、蒸留所の名前の由来でもある旧グラスゴー蒸留所の創業年にちなんで名付けられました。

スコットランド産の大麦を使用し、カトリーン湖の上質な水を仕込み水に使用。1stフィルのアメリカンオークのバーボンカスクで熟成され、更に新樽でフィニッシュさせ、46%の加水により滑らかで丸みのあるシングルモルトになりました。
鮮やかな黄金色のシングルモルト。バニラ、トフィー、ピーチのかすかな香りのするダークなドライフルーツ。ビスケット、ダークチョコレートとコショウの風味を伴う繊細な花の香り。甘いバタースコッチとクリームブリュレ。
スライスしたての梨、甘いアーモンド、蜂蜜とショートブレッドの香りのするデーツとブラックベリー。厚く塗ったオレンジマーマレード、ナツメグとシナモンのほのかな香りを、複雑な木々とコショウのようなスパイスが支えています。

1770 シングルモルト 2019リリース

1770 シングルモルト 2019リリース
1770 Glasgow Single Malt Scotch Whisky

《111443》
度数:46.0度/容量:700ml
地域:ローランド
カスク:1st フィル・バーボンカスク

鮮やかな黄金色。香りは暖かいカスタード、
少量のペッパーを伴った洋ナシ、ルバーブ。
味わいはさわやかで暖かい。
ペッパーのようなスパイシーさが
長く続くが甘さも感じるフィニッシュ。

button_order

By : admin /8月 31, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

グラスゴーのスペイサイドの巨人、最高級がここに。「プロメテウス28年」

発売日 / 2017年3月1日

スペイサイドの巨人、最高級がここに。【グラスゴー・ディスティラリー】

誰もが知るスペイサイドの偉大な巨人を限定ボトリング。

 

誰もが知るスペイサイドの偉大な巨人を限定ボトリング。
グラスゴー蒸留所の創業者が長いウイスキー業界のコネクションで入手したその樽は、1988年蒸留のスペイサイドモルトでした。最高級車ロールスロイスに例えられるこの蒸留所が持つ、複雑で奥深い伝統的なハウススタイルに併せて、強いピートのニュアンスを持ち合わせた意外なその味わいは、明らかに多くの人が知るハウススタイルとは一線を画していました。

そして、蒸留所名は伏せられることでボトリングされることが決まり、ギリシャ神話で人類に初めて火を授けた巨人プロメテウスの名を冠して、非常に珍しいピーテッドタイプのリリースとなりました。

リッチでシルキーな上質な味わいと幾重にも重なる複雑で濃縮された旨味、そしてスパイスとピートのニュアンスが、奥深く豊かな余韻をもたらします。

プロメテウス 28年
Prometheus 28yo

《111442》
度数:53.0度/容量:700ml
地域:スペイサイド

冬の時期に彩る果物やグリューワインの様な、
豊潤でふくよかで丸みを帯びたスパイシーなアロマの香り。
マダガスカルのバニラポッド、カンゾウ、
そしてお酒に漬け込んだマラスキーノチェリーの様な複雑味わいに、
少しオイリーな中に、ほのかにピートを感じる。

button_order

By : admin /8月 31, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

スコッチモルト販売40周年ボトル Distilleries Collection 「アイル・オブ・ジュラ 1998 20年」

発売日 / 2019年8月31日

スコッチモルト販売40周年ボトル Distilleries Collection 「アイル・オブ・ジュラ 1998 20年」【ディスティラリーズ・コレクション】

 

とろけるような麦の旨味とフレッシュフルーツ!

スコッチモルト販売のフラッグシップブランド「ディスティラリーズ・コレクション」より、40周年ボトルとして「アイル・オブ・ジュラ 1998 20年」がリリース!

ジュラ島唯一の蒸留所として知られるアイル・オブ・ジュラ蒸留所。
豊かな大自然に育まれたこのシングルモルトは、コアなウイスキーファンからはオールドボトルで高い評価を得ており、また2010年の200周年以降は、そのスタイルを一新して新たなハウススタイルに変貌を遂げ、様々なラインナップが登場している蒸留所としても広く知られています。

一方で、ボトラーズからのリリースが少ない蒸留所としても知られていますが、今回、素晴らしいサンプルがもたらされ、スコッチモルト販売スタッフによるテイスティングとディスカッションを経て、ディスティラリーズ・コレクションでは珍しいセレクトとなりました。
滑らかでとろけるような麦の旨味と、鮮やかに弾けるようなフレッシュフルーツのような味わい、その奥に柔らかに広がる僅かな塩気とドライなフィニッシュは、軽快で爽やかな口当たりと心地よい余韻をもたらしてくれます。
まだまだ暑さが厳しいこの時期でも楽しめる爽やかさと柔らかな程よい旨味を、ぜひお楽しみください!!

アイル・オブ・ジュラ 20年 SMS40周年

アイル・オブ・ジュラ 20年 SMS40周年
Isle of Jura 1998 SMS 40th Anniversary

《111425》
度数:52.2度/容量:700ml
地域:アイランズ
カスク:バーボン・カスク

あんず、レモンのような柑橘系のフルーティーさ。
バターのようなクリーミーさ。
甘さからアイランズらしい塩っぽさ、
心地よいドライさへとシフトする。
ほのかにピート、塩っぽさが続く。

button_order

 

By : admin /8月 31, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

イリディセント・カスク 第2弾 BURNSIDE 1996 & WARDHEAD 1997

発売日 / 2019年8月31日

【ジ・イリディセント・カスク】

THE IRIDESCENT CASK 第2弾!
姉妹蒸留所が奏でる協奏

BURNSIDE1996 & WARDHEAD 1997!

 

昨年リリース直後に即完売となった「THE IRIDESCENT CASK」(ジ・イリディセント・カスク)」の第2段をリリース!

1つの蒸留所の蒸留年と熟成年数が全く同じ原酒でありながら、カスクの種類を変えることで、それぞれが異なる個性を持ち、その味わいの変化を感じ取る。そういったカスクの違いによる個性の違いを、異なる角度から見たときに虹色に変化する「玉虫色」になぞらえて「THEIRIDESCENT CASK(ジ・イリディセント・カスク)」と名付けて、昨年、カリラ4種類をリリースいたしました。

今回のコンセプトは「姉妹蒸留所」の違いを楽しむ、です。
ティースプーン・モルトとして度々リリースされてきた2種類の銘柄「バーンサイド」と「ウォードヘッド」。
どちらもそれぞれのメイン原酒がスペイサイドの姉妹蒸留所だということは、皆さんご存知の通りかと思います。そこで、姉妹蒸留所のティースプーン・モルトを同時に味わいながら、それぞれの違いや共通点を感じていただきたいという思いから今回のリリースとなりました。

ラベルは前回のカリラ4種類と同じくJAZZをイメージしたもので、それぞれ女性のボーカリストとピアニストを採用。
また、それぞれのメイン原酒のヒントとして、バーンサイドには「The Valley of The Deer(鹿の谷)をティースプーンを」と記載し、ウォードヘッドには「A Village at Foot of The Mountain(山の麓の村落)のティースプーンを」と、それぞれ記載しました。姉妹蒸留所が奏でる協奏(デュオ)を、ぜひお楽しみください!

ウォードヘッド 22年

ウォードヘッド 22年
Wardhead 1997

《111423》
度数:47.7度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:バーボン樽

アプリコット、ドライフルーツの甘い香り。
滑らかでクリーミー、レーズン、ジンジャー。
スパイシーでほのかにピート。心地よいドライさが続く。

button_order


バーンサイド 23年

バーンサイド 23年
Burnside 1996

《111422》
度数:51.7度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:バーボン樽

洋梨、オレンジのようなフルーティーさ。
レーズン、パッションフルーツ。
ミディアムボディでハチミツ、甘さからドライさへとシフトする。
シナモンのスパイシーさが広がる。

button_order


By : admin /8月 01, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

蒸留所の個性とフィニッシュの面白さを楽しむ―。ザ・クーパーズ・チョイス コスパ優秀5アイテム登場!

発売日 / 2017年3月1日

【ザ・クーパーズ・チョイス / ザ・ビンテージモルト社】

比較的若い原酒から熟成のピークを迎えた原酒まで、バラエティ豊かなボトルをリリースしている「ザ・クーパーズ・チョイス」から、コスパ優秀な5アイテムをリリースします!

プレーンでシャープな潮の香りが旨い「カリラ 10年」は、安定の短熟アイラらしい気軽に楽しめるアイラ・モルトです。

また、モスカテル・フィニッシュから3種類を。「レダイグ 17年」はスモーキーな旨味が凝縮されつつ、甘さやコクを感じるボトルに仕上がっています。「ブナハーブン スイート&スモーキー」はブナハーブンでは数少ないスモーキー強めで、クリーミーなニュアンスも見逃せないボトルです。「トーモア ピーテッド・バッチ」も、短熟モルトのフレッシュな麦汁感とヨードの風味のバランスが面白いボトルとなっています。

そして、面白いのが「オスロスク スペイサイド・デザート」。
南フランスのワイン産地でスペインとの国境近くにあるバニュルス地方のワイン樽でフィニッシュさせたボトルです。爽やかなレーズンを思わせる香りとしっとりとした甘さを感じつつスパイシーな味わいで、とても興味深い仕上がりになっています。


レダイグ 2002 17年

レダイグ 2002 17年
Ledaig 2002

《111412》
度数:53.5度/容量:700ml
地域:アイランズ
カスク:モスカテル・フィニッシュ

ピート、硝煙、次第にスモーク香が出てくる。シロップ、焦がしたアーモンド、麦芽の甘さが広がる。コクがあり香ばしさ、ほのかに塩っぽさが残る。

 

button_order



カリラ 2008 10年

カリラ 2008 10年
Caol Ila 2008

《111414》
度数:51.0度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:バーボン樽

ヨード、潮の香り。シロップのような甘さ。スムースで塩っぽさが広がる。
海草、オリーブ、オークのドライさがある。

button_order



ブナハーブン スイート&スモーキー

ブナハーブン スイート&スモーキー
Bunnahabhain Sweet & Smoky

《111413》
度数:56.0度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:モスカテル・フィニッシュ

スモーキーでヨード、潮の香りが広がる。シロップのような甘さ。燻香、ナッツ、オーク、クリーミーで力強い。塩っぽさが心地よく残る。

button_order



トーモア 2011 7年

トーモア 2011 7年
Tormore Peated

《111411》
度数:55.0度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:モスカテル・フィニッシュ

フェノール、ヨード、ピート香が広がる。甘口でクリーミー、スモークを感じる。スムースで心地よい。塩っぽさが残る。

button_order



オスロスク スペイサイド・デザート

オスロスク スペイサイド・デザート
Auchroisk Speyside Dessert

《111410》
度数:58.5度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:バニュルス・フィニッシュ

レーズン、麦芽、赤ワイン、ほのかにナッツを感じる。しっかりとしたボディ、メープルシロップ、ビターでスパイシー。心地よいタンニンが広がる。

button_order



 

 

 

 

 

 

 

 

By : admin /8月 01, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

ディスティラリーズ・コレクション シリーズ初のジョイントボトル!!

発売日 / 2019年8月31日

ディスティラリーズ・コレクション シリーズ初のジョイントボトル【ディスティラリーズ・コレクション】

日本×台湾、佳酒は国境を越えて
アイリッシュ 2002 17yo

スコッチモルト販売のフラッグシップ・ブランド「ディスティラリーズ・コレクション」から「アイリッシュ 2002 17年」をリリース!

このボトルは、熱い注目を集めている台湾市場の雄「酔侠 The Drunken Master Whisky Co.,」とのシリーズ初となるジョイントボトルで、原酒はスコッチモルト販売スタッフが10種類以上のサンプルの中から、最もフルーティーなアイリッシュを選び出しました。

20年以上リリースしてきた今までの「ディスティラリーズ・コレクション」には無かったラベルデザインは、ジョイントボトルを象徴するような、侍と武侠の決戦となっています。

爽やかなフルーツがギュッと凝縮されたような旨味でアイリッシュらしさに溢れている1本です。ディスティラリーズ・コレクションの新たなチャレンジを、ぜひお楽しみください!

アイリッシュ 2002 17年

アイリッシュ 2002 17年
Irish 2002 joint with The Drunken Master

《111415》
度数:48.4度/容量:700ml
地域:アイルランド
カスク:バーボン・カスク

完熟みかんの爽やかな柑橘系の香り。
ライトボディでメロンのよう。上品で心地よい。
フルーティーでジューシー。食前酒としても最適。

button_order

 

By : admin /7月 01, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

安定の高品質ブランドより新シリーズ登場!!「モートラック 22年 / ブナハーブン 27年」

発売日 / 2017年3月1日

安定の高品質ブランドより新シリーズ登場「モートラック 22年 / ブナハーブン 27年」【エリクサー・ディスティラーズ】

安定の高品質ブランド
「ザ・シングルモルツ・オブ・スコットランド」より、
1ランク上の新シリーズ「A MARRIAGE OF CASKS」始動!

モートラック 22年  /  ブナハーブン 27年

 

ボトラーズの楽しみの1つに、シングルカスクで樽それぞれの味わいが楽しめることにあります。

今回の新シリーズは、複数の樽をマリッジさせることにより、調和の取れたバランスの良さや複雑な旨味と味わいを作り出し、1樽の個性よりも、蒸溜所それぞれの旨さにフォーカスしています。

モートラック 22年

モートラック 22年
Mortlach 22yo

《111369》
度数:54.2度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:EX バーボン・ホグスヘッド、シェリー・バット

レーズン、黒糖、オレンジ、白桃、樽香が広がる。
トフィー、ミルクチョコレート、徐々にナッツの香ばしさが広がる。
しっかりとしたボディで余韻が長い。

button_order


ブナハーブン 27年

ブナハーブン 27年
Bunnahabhain 27yo

《111368》
度数:48.4度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:バーボン・ホグスヘッド

熟したメロン、シリアル、ショートケーキのような甘い香り。
クリーミーでジューシー、ナッティーでほのかにスパイス。
心地よい塩っぽさが広がり、バランスがよい。

button_order


By : admin /7月 01, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

メドウサイド・ブレンディング社の新定番!飲み応え抜群のスモーク&鮮やかシェリー樽「ヴァイタル・スパーク」新発売!!

発売日 / 2017年3月1日

メドウサイド・ブレンディング社の新定番!飲み応え抜群のスモーク&鮮やかシェリー樽。ヴァイタル・スパーク 新発売!!【メドウサイド・ブレンディング】

ザ・モルトマンでお馴染みの
メドウサイド・ブレンディング社より
新たな境地を切り開く新定番商品がリリース!

これまで、その卓越した選定眼で高品質の
シングルカスクにこだわってきた同社が、
初の試みとしてスモールバッチの
シングルモルトを作り上げました。

原酒には、南ハイランドのスコットランド最大の淡水湖のほとりに建つ湖と同じ名前の蒸留所の原酒が使用されています。
様々な蒸留器と複雑な複数の製造工程を持つ同蒸留所の、オロロソ・シェリー樽で12年以上熟成させた複数の原酒をヴァッティングさせ、ふくよかで厚みのあるシェリーカスク由来の甘味と、燻した古木のようなスモークのニュアンスが、心地よい飲み応えを与えてくれます。

毎回スモールバッチでリリースされる「ヴァイタル・スパーク」は、メドウサイド・ブレンディング社では初の500mlで1280本のボトリングで、日本には120本の割り当てでの入荷です。
メドウサイド・ブレンディング社の新定番、ぜひお楽しみください!

ヴァイタル・スパーク 2007 12年

ヴァイタル・スパーク 2007 12年
Vital Spark 2007

《111402》
度数:50.2度/容量:500ml
地域:ハイランド
カスク:オロロソ・シェリーフィニッシュ

あんずジャム、リンゴ、紅茶を感じる。
ビターオレンジ、ジンジャー、心地よいタンニン。
ドライフィニッシュでほろ苦さがクセになる。

button_order

 

By : admin /7月 01, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

お手ごろ価格で気軽に楽しめるモルト&グレーン!若いカリラから長熟グレーンまで全5種類リリース!

発売日 / 2017年3月1日

お手ごろ価格で気軽に楽しめるモルト&グレーン!若いカリラから長熟グレーンまで全5種類リリース!

【クランデニー / ダグラス・マクギボン社】

クランデニーは、ダグラス・マクギボン社が、ピュアでクリーンな本来のシングルモルトの味わいを追求して誕生したブランドです。
飾り気のない素朴な味わいは、原酒本来の味を知ることができ、また、コストパフォーマンスにも優れているため、これからシングルモルトを楽しみたいビギナーにも、ぜひおすすめしたいブランドとも言えます。


キャメロンブリッジ 1991 25年

キャメロンブリッジ 1991 25年
シングルグレーン
Cameronbridge 1991

《111407》
度数:50.0度/容量:700ml
地域:ローランド
カスク:リフィル・バット

グレープフルーツ、レモンのような柑橘系。蜂蜜、シロップ、ミルキーで心地よい甘さが続く。ジンジャー、ナッツ、徐々にドライさへとシフトする。

button_order



ポートダンダス 2004 14年

ポートダンダス 2004 14年
シングルグレーン
Port Dundas 2004

《111408》
度数:48.0度/容量:700ml
地域:ローランド
カスク:リフィル・バレル

バタークリーム、熟したバナナのしっかりとした甘い香り。オイリーでクリーミー、シロップのような甘さが広がる。
オーク、バニラ、フィニッシュまで甘くスッキリとしている。

button_order



クライゲラキ 2010 8年

クライゲラキ 2010 8年
Craigellachie 2010

《111405》
度数:48.0度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:リフィル・ホグスヘッド

ライム、ハニー、リンゴ、ミルキーな香り。
麦芽、キビ砂糖の甘さ。シリアル、なめらかな味わい。フルーティーでオイリー。心地よい余韻が続く。

button_order



ダルユーイン 2010 8年

ダルユーイン 2010 8年
Dailuaine 2010

《111406》
度数:48.0度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:シェリー・バット

キンカン、マーマレード、レモンの爽やかな香り。
蜂蜜、オレンジピール、シロップの甘さが広がる。ビターチョコレート、心地よいドライさが続く。

button_order



カリラ 2011 6年

カリラ 2011 6年
Caol Ila 2011

《111404》
度数:48.0度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:リフィル・ホグスヘッド

ヨード、潮の香り、スモークを感じる。オイリーで柔らかい甘みが広がる。スモーキーでタール、心地よい塩っぽさが続く。

button_order



 

 

 

 

 

 

 

 

By : admin /7月 01, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

年に1度の日本限定ボトル WOLFBURN 待望のジャパン・エクスクルーシヴ3!!

発売日 / 2017年3月1日

年に1度の日本限定ボトル WOLFBURN 待望のジャパン・エクスクルーシヴ3!!【ウルフバーン】

待望のこの鮮やかな紅、深い味わい。
誰もが予想できなかった最高の1本。

ジャパン・エクスクルーシヴ 3

年に1度の日本限定ボトル。
遂に待望の100%シェリーカスクで登場!

ウルフバーン蒸溜所から、毎年1回、日本市場にだけ特別リリースされる「ジャパン・エクスクルーシヴ」の第3弾が今年もリリース。今回の「ジャパン・エクスクルーシヴ 3」は、待望の100%シェリーカスクでのボトリング。

ウルフバーン蒸溜所で樽からボトリングのためのタンクに移した際、初めて原酒の色を目にした蒸溜所スタッフが、興奮して写真を送ってくるほどの鮮やかな真紅のシングルモルトです。
熟成年数4年の原酒でありながら、これほどの鮮やかな色と芳醇な熟成感、豊かな濃い果実香が広がる味わいに、ウルフバーン蒸溜所の驚くべきポテンシャルを感じることができます。
ハイランド最北端を疾走する若き真紅の狼。
誰もが予想できなかった最高の1本を、ぜひお楽しみください!!

ジャパン・エクスクルーシヴ 3

ジャパン・エクスクルーシヴ 3
WOLFBURN Japan Exclusive III

《111387》
度数:50.0度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:オロロソ・シェリーカスク

フレッシュなプルーン、ブルーベリーのような甘酸っぱい香り。
メープルシロップ、クリーミーでなめらか。トフィー、ナッツ、オークを感じる。穏やかなドライさが次第に増していく。

 


 

By : admin /5月 31, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

KOVALより、日本初のカスクストレングスボトルがSMS40周年記念ボトルで登場!

発売日 / 2017年3月1日

KOVALより、日本初のカスクストレングスボトルがSMS40周年記念ボトルで登場!【KOVAL】

Four Grain Single Cask
for SMS 40th Anniversary

深く重厚な味わいと芳醇な香り。
コーヴァル フォーグレーン シングルカスク
スコッチモルト販売40周年記念ボトル

アメリカン・クラフト・ディスティラリーの代表的な存在として世界中でその存在感を放つコーヴァル蒸溜所。
日本で販売開始されてから4年目に入り、ハイブリッドスチルによる独特な製法と、オーガニック原材料にこだわった洗練された味わいは、アメリカン・ウイスキーの概念を変えてきました。
そのコーヴァル蒸溜所のシングルカスクを、スコッチモルト販売40周年記念ボトルとして特別リリース。

KOVAL フォーグレーン SMS40 周年

フォーグレーン SMS40周年
KOVAL Four Grain SMS 40th Anniversary

《111386》
度数:55.0度/容量:750ml
原産国:アメリカ

焦がしたシュガー、オーク、レーズン、オーツ麦の甘い香り、樽香が心地よく広がる。
しっかりとしていてメープルシロップのような甘さからレーズンへシフトする。クリーミーでドライフルーツのような甘さが続く。

button_order


 

By : admin /5月 31, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

ザ・モルトマンよりSMS40周年ボトルの「アベラワー26年」と待望の「シークレット・スペイサイド16年」をリリース!

発売日 / 2017年3月1日

ザ・モルトマンよりSMS40周年ボトルの「アベラワー26年」と待望の「シークレット・スペイサイド16年」をリリース!

【ザ・モルトマン / メドウサイド・ブレンディング】

期待を裏切らない信頼感を持つ「ザ・モルトマン」より柔らかな熟成感「スコッチモルト販売40周年記念アベラワー 1993 26年」そして待望の「シークレット・スペイサイド 2002 16年」登場!!

メドウサイド・ブレンディング社のフラッグシップ・ブランドであり、その卓越したカスク選定で、多くのモルトファンを魅了している「ザ・モルトマン」より、厳選2アイテムをリリースします。

まずは、スコッチモルト販売40周年記念ボトルとして選ばれた「アベラワー 1993 26年」。

淡い色のシェリーカスクですが、柔らかで滑らかな旨味と、オイリーな口当たり、温かで心地よい余韻は、熟成のピークを迎えた完熟フルーツ感と相まって、さすがモルトマンだと唸らせてくれる1本で、スコッチモルト販売の40周年記念ボトルとして、同社のアンドリュー・ハート氏が特別に選び出しました。

そして、前回のリリース以降、多くの方からお問い合わせをいただいていた「シークレット・スペイサイド」が待望の再リリース。
こちらは前回と同じくスペイサイドの偉大な蒸溜所からの1本。
メドウサイド・ブレンディング社の長きに渡るウイスキー業界での実績によってボトリングが可能となったこの1本は、多くを語る必要の無い、期待通りのボトリングとなっています。


アベラワー 1993 26年
Aberlour 1993

《111389》
度数:50.2度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:シェリー樽

バタースコッチ、熟したバナナの甘い香り。
シロップ、クリーミーでオイリー、南国フルーツが広がる。
ジンジャー、ナッツ、心地よいスパイシーさがある。

button_order



シークレット・スペイサイド 2002 16年
Secret Speyside 2002

《111388》
度数:54.2度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:オロロソ・シェリー樽

芳醇なシェリー、オレンジの皮、レーズンの甘い香り。
メープルシロップ、ジンジャー、マーマレード、糖蜜、バタースコッチ。心地よい余韻が続く。

button_order



By : admin /5月 31, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

「WOLFBURN Batch No.375」年に1回のスモール・バッチ・シリーズ第3弾!

発売日 / 2017年3月1日

【ウルフバーン】

待望のスモール・バッチ・シリーズ第3弾!
薫り高く深い余韻、疾走し続ける狼の驚くべき進化の軌跡。

WOLFBURN Batch No.375

ハイランド最北端のウルフバーン蒸溜所より、年に1回のスモールバッチ・シリーズが今年もリリース!
今年は、第3熟成庫の75列目で熟成された100リットルの1stフィル・バーボン・バレルと、2ndフィル・シェ リー・バットをマリッジさせてボトリングしました。
ウルフバーンのリリースとしては、現在最も長い4年熟成。
美しく薫り高いアロマと、長く続く暖かで深い余韻は、ウルフバーンらしい若々しくも熟成感に溢れた仕上がりで、ウルフバーンがいかに丁寧にウイスキーを作り続けているかが想像できるボトルです。

ウルフバーン Batch No. 375

ウルフバーン Batch No. 375
WOLFBURN Batch No. 375

《111371》
度数:46度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:1st フィル・バーボン・バレル、2nd フィル・オロロソ・シェリー・ホグスヘッド

ホワイトチョコレート、バナナ、フルーティーで甘い香り。
バニラ、蜂蜜、麦芽の甘さが広がる。心地よい樽香とスパイシーさ、ほのかにフルーツ香。

button_order


 

By : admin /4月 24, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

クーパーズ・チョイス、フルーティーな長熟ラフロイグを含む一挙10点リリース!!

発売日 / 2017年3月1日

クーパーズ・チョイス、フルーティーな長熟ラフロイグを含む一挙10点リリース!!

【ザ・クーパーズ・チョイス  / ザ・ビンテージモルト】

クーパーズ・チョイスから、個性豊かな10アイテムをリリース!

ヴィンテージ・モルト社のフラッグシップ・ブランド「 クーパーズ・チョイス」。
一般的なバーボン樽やシェリー樽と併せて、様々なワインカスク・フィニッシュも、各蒸溜所の個性と絶妙に相まって、シングルモルトに新しい一面を持たせてくれるボトルとなっています。
短熟ながらワイン樽フィニッシュによる絶妙な美味さの加減や、20年オーバーの熟成感が織り成す旨み、そしてコストパフォーマンスに優れ、シングルモルトの楽しさや奥深さを気軽に教えてくれるような気持ちになるラインナップです!!


ラフロイグ 1990年 28年

ラフロイグ 1990年 28年
Laphroaig 1990

《111381》
度数:40.8度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:ホグスヘッド

力強いタール、フェノール香が広がる。クリーミーでシロップのような甘さ、焦がしたナッツ。スモークが広がりバランスが良い。

button_order



アルタベーン 1993年 25年

アルタベーン 1993年 25年
Allt-A-Bhainne 1993

《111373》
度数:47.0度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:ソーテルヌ・フィニッシュ

レーズン、蜂蜜、ほのかに洋ナシを感じる。シロップの甘さ、心地よいスパイス。全体的に華やかでドライフィニッシュ。

button_order



ウォードヘッド 1997年 21年

ウォードヘッド 1997年 21年
Wardhead 1997

《111375》
度数:52.5度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:ポート・フィニッシュ

レーズン、チョコレート、アロマティックで華やか、ほのかにピート香。焦がしたシュガー、かすかにスモーク、クリーミーで甘口。スムースで柔らかいスパイシーさがある。

button_order



ティーニニック 2009年 9年

ティーニニック 2009年 9年
Teaninich 2009

《111379》
度数:52.5度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:シェリー・ウッド・フィニッシュ

リンゴ、バナナ、カスタードクリーム、樽香が広がる。メープルシロップ、トフィーのような甘さ。ロースト香が広がり香ばしい。心地よくスパイシーでほのかにピーティー。

button_order



オルトモア 2010年 8年

オルトモア 2010年 8年
Aultmore 2010

《111380》
度数:54.0度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:マスカット・フィニッシュ

レーズン、ホワイトチョコレート、ウッディーでほのかにピートを感じる。ミディアムボディでクリーミー。蜂蜜、オーク、ハーブが広がり、クリーミーでシルキー。

button_order



グレンタレット 8年 ルーアック・モア 2010年

グレンタレット 8年 ルーアック・モア 2010年
Glenturret 2010

《111378》
度数:57.5度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:ルーアック・モア ヘビリー・ピーテッド

ピート、海草、潮の香り、タール、スモークが広がる。シロップの甘さと塩っぽさ、煙臭さが強烈。まろやかで且つフェノール香が続きクセになる。

button_order



アードモア ピート&フルーツ

アードモア ピート&フルーツ
Ardmore Peat & Fruit

《111376》
度数:56.5度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:ピノ・デ・シャラント・フィニッシュ

ピート香、ヨード、磯の香り、タールが広がる。燻香とフルーツ香が広がり、クリーミー。甘口でコクがある。潮の香り、煙臭さが残る。

button_order



ノースブリティッシュ 1987年

ノースブリティッシュ 1987年
North British 1987

《111384》
度数:47.5度/容量:700ml
地域:ローランド
カスク:フレッシュ・バーボン

マーマレード、レモンキャンディーの爽やかな香り。シロップの甘さ、クリーミーでコクがある。柔らかいハニー香が広がり、ほのかに樽香が残る。

button_order



インヴァーゴードン 1987年

インヴァーゴードン 1987年
Invergordon 1987

《111383》
度数:49.5度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:バーボン樽

アプリコット、ほのかに潮の香り。シロップの甘さ、クリアな味わいで心地よい。スムースで食前酒としても最適。

 

button_order



ガーヴァン 1992年 26年

ガーヴァン 1992年 26年
Girvan 1992

《111382》
度数:57.0度/容量:700ml
地域:ローランド
カスク:フレッシュ・バーボン

蜂蜜、レモン、パンケーキ、ほのかにスモークを感じる。メープルシロップ、チョコレート、ナッティーでふくよか。飲み応えがありまろやか。

 

button_order



 

By : admin /4月 24, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More

「スコッチ・モルト・セレクション」より、スコッチモルト販売40周年記念ボトルのシングルカスク「 グレンスコシア 2006 12年」 をリリース!!

発売日 / 2017年3月1日

「スコッチ・モルト・セレクション」より、スコッチモルト販売40周年記念ボトルのシングルカスク「 グレンスコシア 2006 12年」 をリリース!!

【スコッチモルト・セレクション】

スコッチモルト販売株式会社40周年記念ボトル

スコッチモルト販売スタッフが厳選したカスクをお届けする「スコッチ・モルト・セレクション」より、スコッチモルト販売40周年記念ボトルとして、オフィシャル・ボトルのシングルカスク「 グレンスコシア 2006 12年」 をリリースいたします!!

今回セレクトしたグレンスコシアは、2006年ヴィンテージの12年熟成。バーボン樽のシングルカスクで、いくつかのサンプリングをした中でも、最も王道の味わいでグレンスコシアらしさが溢れていることから、スタッフ満場一致で選定いたしました。

かつて隆盛を極めながら、現在は3ヶ所の蒸溜所のみが存在するキャンベルタウン。スプリングバンク蒸溜所と並び、キャンベルタウン・モルトを支えてきたグレンスコシア蒸溜所は、その歴史の中で、時代の局面で幾度も閉鎖と再稼動を繰り返し、波乱万丈な歴史を持っていますが、近年ではロッホ・ローモンドの傘下となり、安定した品質の原酒を供給し続けています。

これからの成長を期待したい蒸溜所の1つであり、新たなグレンスコシアに大きな注目が集まる中、スコッチ・モルト・セレクションとして選定したのは、まさに「 王道」 と呼ぶに相応しいバーボン樽熟成の、ピュアで麦の味わいが滑らかに感じられるカスクです。しっとりとしたクリーンでフルーティーな香りと、柔らかな麦汁の旨みの広がり方は、優しく穏やかなシングルモルトをゆっくり愉しみたい時にピッタリです。

シーンも飲み手も選ばない、いつでも楽しく味わえる1本として。
そして、キャンベルタウンの一翼を担ってきたグレンスコシアの歴史と新時代の両方を感じさせてくれる1本として。ぜひお愉しみください!!


グレンスコシア 2006 12年

グレンスコシア 2006 12年
Glen Scotia 2006

度数:58.2度/容量:700ml
蒸留年:2006年/地域:キャンベルタウン
カスク:バーボン樽

りんご、あんず、ほのかに潮の香り。塩っぽくてスパイシー、オイリーでドライな味わい。心地よいクリーミーさ、ほのかなスモーク、塩っぽさが長く続く。

button_order



 

By : admin /4月 01, 2019 /インフォーメーション, リリース情報, 入荷履歴 /Read More
1 / 712345...最後 »
1 / 712345...最後 »
  • New Catalog

    [最新カタログ] こちらからご覧ください。
    最新デジタルカタログ

    デジタルカタログ閲覧方法
    デジタルカタログ閲覧方法


  • Goods Item

    オリジナルラベル
    ノベルティ、記念ボトルなどお作りいたします

    ジンジャービア
    本格モスコミュール!! ジンジャービア

    燻酒

  • Feature Item