「スコッチ・モルト・セレクション」より、スコッチモルト販売40周年記念ボトルのシングルカスク「 グレンスコシア 2006 12年」 をリリース!!

発売日 / 2017年3月1日

「スコッチ・モルト・セレクション」より、スコッチモルト販売40周年記念ボトルのシングルカスク「 グレンスコシア 2006 12年」 をリリース!!

【スコッチモルト・セレクション】

スコッチモルト販売株式会社40周年記念ボトル

スコッチモルト販売スタッフが厳選したカスクをお届けする「スコッチ・モルト・セレクション」より、スコッチモルト販売40周年記念ボトルとして、オフィシャル・ボトルのシングルカスク「 グレンスコシア 2006 12年」 をリリースいたします!!

今回セレクトしたグレンスコシアは、2006年ヴィンテージの12年熟成。バーボン樽のシングルカスクで、いくつかのサンプリングをした中でも、最も王道の味わいでグレンスコシアらしさが溢れていることから、スタッフ満場一致で選定いたしました。

かつて隆盛を極めながら、現在は3ヶ所の蒸溜所のみが存在するキャンベルタウン。スプリングバンク蒸溜所と並び、キャンベルタウン・モルトを支えてきたグレンスコシア蒸溜所は、その歴史の中で、時代の局面で幾度も閉鎖と再稼動を繰り返し、波乱万丈な歴史を持っていますが、近年ではロッホ・ローモンドの傘下となり、安定した品質の原酒を供給し続けています。

これからの成長を期待したい蒸溜所の1つであり、新たなグレンスコシアに大きな注目が集まる中、スコッチ・モルト・セレクションとして選定したのは、まさに「 王道」 と呼ぶに相応しいバーボン樽熟成の、ピュアで麦の味わいが滑らかに感じられるカスクです。しっとりとしたクリーンでフルーティーな香りと、柔らかな麦汁の旨みの広がり方は、優しく穏やかなシングルモルトをゆっくり愉しみたい時にピッタリです。

シーンも飲み手も選ばない、いつでも楽しく味わえる1本として。
そして、キャンベルタウンの一翼を担ってきたグレンスコシアの歴史と新時代の両方を感じさせてくれる1本として。ぜひお愉しみください!!


グレンスコシア 2006 12年

グレンスコシア 2006 12年
Glen Scotia 2006

度数:58.2度/容量:700ml
蒸留年:2006年/地域:キャンベルタウン
カスク:バーボン樽

りんご、あんず、ほのかに潮の香り。塩っぽくてスパイシー、オイリーでドライな味わい。心地よいクリーミーさ、ほのかなスモーク、塩っぽさが長く続く。

button_order



 

By : admin /4月 01, 2019 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

メドウサイド・ブレンディング社のフラッグシップ・ブランド「ザ・モルトマン」と「ザ・グレーンマン」より、期待を裏切らないニューリリース全4アイテム!

発売日 / 2017年3月1日

メドウサイド・ブレンディング社のフラッグシップ・ブランド「ザ・モルトマン」と「ザ・グレーンマン」より、期待を裏切らないニューリリース全4アイテム!

【ザ・モルトマン + グレーンマン  / メドウサイド・ブレンディング】

ウイスキー業界に長く携わってきたドナルド・ハート氏と、その息子のアンドリュー・ハート氏による家族経営ボトラーズのメドウサイド・ブレンディング社は、業界内での太いパイプによって、優れた高品質のカスクをリリースし続けています。

昨年10月に東京と京都で開催されたアンドリュー氏の初来日セミナーでも、樽由来のオイリーさや旨みの凝縮されたカスクを選び続けるブランド・ポリシーと、その通りの高品質なボトルが絶賛されました。

今回のリリースは、まさに円熟味を迎えた「グレングラント 1995 23年」と「トマーティン 1997 21年」、そして日本向けにボトリングされた「シークレット・アイラ 2013 5年」です。

グレングラントの濃密で艶やかなオロロソ・シェリー・バットはもちろん、トマーティンが放つ完熟フルーツが凝縮されたような旨みも見逃せません。そして、なんと言っても、ボトラーズの短熟アイラではなかなかリリースされない濃い口シェリーカスクのシークレット・アイラは、コストパフォーマンスも抜群の1本。さらに、メープルシロップや黒糖のニュアンスが存分に感じられる長熟インヴァーゴードンは、メドウサイド・ブレンディング社のグレーン選びに思わず唸ってしまう1本です。
全部欲しくなってしまうメドウサイド・ブレンディング社会心のラインナップ、ぜひお愉しみください!!


インヴァーゴードン 1987 30年

インヴァーゴードン 1987 30年
Invergordon 1987

《111364》
グレーンマン
度数:45.6度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:シェリー・バット

シェリー、キャラメル、メープルシロップのような甘さ。樽香、黒糖、ビターチョコレートが広がる。コクがあってスムース、ライトなフルーティーさを伴う。

button_order



グレングラント 1995 23年

グレングラント 1995 23年
Glen Grant 1995

《111363》
モルトマン
度数:53.5度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:オロロソ・シェリー・バット

トフィー、熟したリンゴ、ドライマンゴーのようなフルーティーさ。しっかりとしたオロロソ、ナッツのようなドライさ。ほのかにハーブを感じ飲み応えがある。

button_order



トマーティン 1997 21年

トマーティン 1997 21年
Tomatin 1997

《111365》
モルトマン
度数:49.8度/容量:700ml
地域:ハイランド
カスク:リフィル・ホグスヘッド

オレンジ、メロン、南国フルーツ。ミディアムボディでなめらか、ほのかにピート、ナッツを感じる。心地よいスパイシーさが広がる。

button_order



シークレット・アイラ 2013 5年

シークレット・アイラ 2013 5年
Secret Islay 2013

《111366》
モルトマン
度数:56.1度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:シェリー樽

ローストハム、タール、フェノール香。フルボディでクリーミー。甘口でスモークが力強い。焦がした樽香、ほろ苦さが堪らない。

button_order



 

By : admin /4月 01, 2019 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

5つの地域の飲み比べ!!地域の特徴を楽しむ、いつでも気軽に楽しめるブレンデッド・モルト「スピーク・イージー」が5種類そろいました!

発売日 / 2017年3月1日

5つの地域の飲み比べ!!地域の特徴を楽しむ、いつでも気軽に楽しめるブレンデッド・モルト「スピーク・イージー」が5種類そろいました!

【スピークイージー / スコッチモルト販売】

地域の特徴を楽しむ、いつでも気軽に楽しめるブレンデッド・モルト「スピーク・イージー」が5種類そろいました!
その地域の原酒だけをブレンドした「スピーク・イージー」は、低価格帯で気軽に楽しめるシリーズとして、また、それぞれの地域の特徴を知るきっかけとして、大変ご好評いただいています。
前回のアイラ、スペイサイド、ローランドは、それぞれの個性が明確で分かりやすく、飲み比べが楽しいと沢山の反響をいただきましたが、今回もまた個性が異なるハイランドとアイランズのリリースです!
スコッチウイスキーの素朴な味わいが見事に表現されているハイランドと、島モノとしてのピーティーで個性的な味わいが存分に楽しめるアイランズ、どちらもその地域の特徴を的確に表現しています。
5つの地域の飲み比べ提案など、カウンターで様々な楽しみ方を提案できそうな「スピーク・イージー」はコストパフォーマンスも抜群のシリーズです!!


ハイランド

ハイランド ブレンデッド・モルト
Speak Easy Highland

《111361》
度数:46度/容量:700ml
地域:ハイランド

キウイフルーツ、ハチミツ、チョコレートビターオレンジ、スパイシーでドライ。麦芽風味でナッツ、余韻が長い。

button_order



アイランド

アイランド ブレンデッド・モルト
Speak Easy Islands

《111362》
度数:46度/容量:700ml
地域:アイランド

潮の香り、ヨード、スモークの香り。麦芽、シロップの甘さ、徐々にペッパー、海草っぽい。フィニッシュは心地よい塩っぽさが広がり、シーフードと相性が良い。

button_order


アイラ ブレンデッド・モルト

アイラ ブレンデッド・モルト
Speak Easy Islay

《111330》
度数:46度/容量:700ml
地域:アイラ

スモークベーコン、ブラウンシュガーの甘い香り。味わいはオイリー、燻製肉、バニラ、柑橘系フルーツ。塩、ヨードやペッパーの余韻が長く続く。

button_order



スペイサイド ブレンデッド・モルト

スペイサイド ブレンデッド・モルト
Speak Easy Speyside

《111331》
度数:46度/容量:700ml
地域:スペイサイド

香りはマーマレード、大麦麦芽、ココア、スパイス。しっかりとした味わいでクリーミー、シナモン、オレンジ、ほのかにバニラ。長く温かいフィニッシュでモカ、糖蜜。

button_order



ローランド ブレンデッド・モルト

ローランド ブレンデッド・モルト
Speak Easy Lowland

《111294》
クランデニー
度数:46度/容量:700ml
地域:ローランド

香りは干草、バニラ、スパイシーなオーク。味わいはフローラル、蜂蜜、シリアルの甘み。
フィニッシュは長くトフィー、リンゴの花、ココナッツ。

button_order

 

 

 

By : admin /4月 01, 2019 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

素朴な味わいと上品な甘さが魅力的な「スペイサイド 2001」!!

発売日 / 2017年3月1日

ディスティラリーズ・コレクションより素朴な味わいと上品な甘さが魅力的な「スペイサイド 2001」!!

ディスティラリーズ・コレクションより、素朴な味わいと上品な甘さが魅力的な「スペイサイド 2001」をリリース!

1990年に新興蒸溜所として創業したスペイサイド蒸溜所は、その名前に反してハイランド地方に区分されており、軽めな酒質ながらも、素朴で豊かな味わいが魅力的な蒸溜所です。
17年熟成という熟成のピークに差し掛かった原酒を、ソーテルヌ・ワイン樽でフィニッシュさせ、原酒本来の素朴で端正な味わいと、上品な甘さを兼ね備えた仕上がりになっています。

ラベルは、蒸溜所の近くにある18 世紀初頭にジャコバイトの反乱の南下を防ぐために建てられた兵舎跡地「リーヴェン・バラック」をデザインしました。
ぜひ素朴で上品な味わいをお楽しみください!


スペイサイド 17年
Speyside 2001

ディスティラリーズ・コレクション
度数:49度/容量:700ml
蒸留年:2001年/地域:ハイランド
カスク:ソーテルヌ・フォニッシュ

青りんご、レモンからキャラメルのような甘い香りへとシフト。ナッティでクリーミー、レーズン、樽香が広がる。ジンジャー、スパイシーで心地よいドライさがある。

button_order


 

By : admin /3月 01, 2019 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

クランデニーより、スコッチモルト販売40 周年記念ボトル第2弾「BOWMORE 1997 21yo」!!

発売日 / 2017年3月1日

クランデニーより、スコッチモルト販売40 周年記念ボトル第2弾「BOWMORE 1997 21yo」!!

【クランデニー / ダグラス・マクギボン社 】

スコッチモルト販売40周年記念ボトリングの第2弾として、クランデニーより「ボウモア1997」をリリース!!

リフィル・ホグスヘッドで21年熟成のこのボウモアは、昨年5月にスコッチモルト販売スタッフがダグラス・レイン社を訪問した際に、同社CEO のChris Leggat 氏より40周年記念ボトリングとして特別に提案されたものです。

開栓直後は非常に穏やかな印象ですが、時間が経つと徐々に90年代後半のボウモアらしい爽やかかつ凝縮されたジューシーなフルーツ感が現れてきます。ローストしたナッツが乗ったオレンジケーキを思わせる香りや、柔らかでシルキーな磯の風味がしっとりと穏やかに長く続き、上品なバランスの良さもお楽しみいただけるボウモアです。

そして、日本限定ボトルとして「モートラック 2007」もリリースいたします。白桃や若いリンゴの酸味を帯びた香りと、フレッシュで香ばしい麦汁とナッツ、レモンケーキやバニラウェハースのような甘さがありながらもシャープなフィニッシュは、季節を問わずに楽しめるクリアで上質な旨さを持ったモートラックで、モルト初心者のお客様にもストレス無くお楽しみいただけるボトルです。

 

[三代受け継がれる氏族(クラン)の誇り]
クランデニーは、ダグラス・レイン社が「ダグラス・マクギボン社」名義でリリースしているシリーズです。社名は初代FredDouglas Laing 氏を支えた妻Morag Sarah Ross McGibbon 女史にちなんで名付けられました。
アイラ島に縁を持つ氏族でもあり、今も家族経営を続ける同社からリリースされているクランデニーは、通常7年~15年程度の熟成のシングルモルトと、20年以上熟成されたグレーンをリリースしており、その味わいは古典的な古き良き時代の素朴な甘さとフルーティーさを兼ね備えたウイスキーが選び出されています。

 


[スコッチモルト販売40周年記念ボトリング]

ボウモア 1997 21年
Bowmore 1997 for SMS 40th

度数:58.3度/容量:700ml
蒸留年:1997年/地域:アイラ
カスク:リフィル・ホグスヘッド

ヨード、磯の香り、奥にフルーツ香を感じる。牡蠣のミルキーな味わい。オイリーでナッツ、甘さと塩っぽさが心地よい。
スモーキーさが広がり余韻が長い。

button_order



モートラック 2007 11年
Mortlach 2007

度数:53度/容量:700ml
蒸留年:2007年/地域:スペイサイド
カスク:リフィル・ホグスヘッド

熟した白桃、レーズンの甘い香り。トロピカルフルーツから麦芽っぽさ、クリーミーで心地よい塩っぽさが広がる。
香ばしくてナッツ、ほのかにスモークを感じクセになる。

button_order



 

 

 

By : admin /3月 01, 2019 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

安定的な人気を誇るザ・ヴィンテージ・モルト社のフラッグシップ「ザ・クーパーズ・チョイス」より、会心のラフロイグ登場!

発売日 / 2017年3月1日

安定的な人気を誇るザ・ヴィンテージ・モルト社のフラッグシップ「ザ・クーパーズ・チョイス」より、会心のラフロイグ登場!

長年に渡る経験と実績、そして型に囚われない意欲的な樽選びで、安定的な人気を誇るザ・ヴィンテージ・モルト社のフラッグシップ「ザ・クーパーズ・チョイス」より、会心のラフロイグが登場!

1990年ヴィンテージで27年熟成。
25年の節目を越えたこのラフロイグは、爽やかな柑橘系のトップノートと、優しい潮の風味、柔らかでいて芯の通ったスモーク香、そしてバーボン樽由来の程よくロースト感のあるナッツやドライフルーツが、ゆっくりと穏やかに広がっていきます。
弾けるようなパワフルなアイラではなく、長い眠りから覚めたような柔らかで悠然とした熟成感は、爽やかさを持ちつつも滑らかな余韻が長く続いていきます。
夕焼けに染まる穏やかなアイラの海原と潮風のようなラフロイグをぜひお楽しみください!


ラフロイグ 1990 27年

ラフロイグ 1990 27年
Laphroaig 1990

度数:41.2度/容量:700ml
蒸留年:1990年/地域:アイラ
カスク:バーボン樽

フェノール、タール、潮の香りが広がる。ミディアムボディでクリーミー。塩っぽくて海草、ローストしたナッツの味わい。フェノール、ピートが広がりドライフィニッシュ。

button_order


 

By : admin /3月 01, 2019 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More

極少入荷のエリクサー・ディスティラーズより「ブナハーブン43年、グレンアラヒー43年」入荷!

発売日 / 2017年3月1日

【エリクサー・ディスティラリーズ / ザ・シングルモルツ・オブ・スコットランド】


ブナハーブン 43年

ブナハーブン  43年

度数:41.4度/容量:700ml
地域:アイラ
カスク:リフィル・ホグスヘッド

フルーツサラダ、豊かなフルーツ、柑橘系で甘いフローラルの香り。味わいはオーク、暖かなスパイス、シナモン、レーズン。フィニシュはバニラ、スパイスで味付けされた煮リンゴ。
1975年蒸留のシングルカスク。リフィル・バーボン・ホグスヘッドから341本のボトリング。

 

button_order


 

グレンアラヒー 43年 シェリー・バット

グレンアラヒー 43年 シェリー・バット

度数:50.4度/容量:700ml
地域:スペイサイド
カスク:シェリー・バット

香りは火薬、ビターチョコレート、バルサミコ酢、ハーブ、ブラックペッパー。味わいはシトラス、チェリー、チョコレート・スタウト、エスプレッソ、タバコ、甘みとほろ苦さが絶妙なネグローニのよう。フィニッシュはシガーの煙、ブラッドオレンジ、苦味のある甘さ。
ザ・ウイスキーエクスチェンジ10周年記念にボトリングしたグレンアラヒーのシスターカスク。シェリーバットから313本のボトリング。

button_order


 

 

 

By : admin /3月 01, 2019 /NEWリリース, インフォーメーション, リリース情報 /Read More
1 / 11
  • New Catalog

    [最新カタログ] こちらからご覧ください。
    最新デジタルカタログ

    デジタルカタログ閲覧方法
    デジタルカタログ閲覧方法


  • Goods Item

    オリジナルラベル
    ノベルティ、記念ボトルなどお作りいたします

    ジンジャービア
    本格モスコミュール!! ジンジャービア

    燻酒